[公開]:2020/05/24

ムーミン/透明になってしまった女の子はアダルトチルドレン?!

透明になってしまった女の子

 

アニメ「楽しいムーミン一家」の“透明になってしまった女の子ニンニ”の話はご存知でしょうか?

ニンニは一緒に住んでいたおばさんから氷みたいな皮肉や嫌味を言われ続け、「透明になりたい」と願い、だんだん姿が見えなくなってしまい声もでなくなってしまった女の子。

 

そんなニンニをムーミン一家&仲間たちは優しく接し、いつもニンニの味方でいてくれます。

特にムーミンママは食事はもちろんのこと、洋服を縫ってあげたり、キノコ採り競争で一番だったニンニをほめてあげたり、母親のような愛情を持って接してくれます。

そのかいあってニンニは徐々に姿が見え少しずつ声も出せるようになりますが、依然として顔は消えたままでした。

 

ムーミン達がニンニを海に連れて行った時のこと。

「ドキドキすることなんてないわ」というムーミンママを驚かせようと、ムーミンパパは悪戯心を起こしママを海に落とそうとします。

その時!ニンニはママを守るため、身を張ってパパのいたずらをやめさせようとします。

するとニンニの顔が戻るのです。

 

 

これ「アダルトチルドレンの悩み解決(&回復)」そのものです。

まず、「身内から(たとえそのつもりはなくとも)傷つけられることが原因でアダルトチルドレン化してしまう」ということ。

そして、その解決(&回復)のためには「そこから離れること」、そして「癒されたり認められたりすること」がまず必要です。

 

しかし「誰かに癒してもらったり承認されるだけでいい」ではありません(姿が戻り始めたニンニは嫌味を言われ、また姿が消えてしまいます)。

もうひとつ大切なものが必要です。

 

森でムーミンたちとかくれんぼをしている時、ニンニは意地悪者のスティンキーに洞窟に閉じ込められてしまいます。

探しに来たムーミン達に自らの意思で大きな声で助けを呼ぶことができると、彼女は自分の声を取り戻し、また消えてしまうことはなくなります

そして、ムーミンパパの悪戯をやめさせようと、本当の自分の気持ちを行動(態度)で示した時、彼女は自分の顔を取り戻します

 

それは『自分の本当の気持ちに素直になり、自分の意思で行動できるようになること』を意味します。

無理や我慢など『本当はしたくないことをやめる』、そして『本当にしたいことができるようになる』、その両方があってアダルトチルドレンの悩み解決となるのです。

 

それは『自分の心・本当の自分を取り戻す』こと。

ちなみに、それをやっていくのが心理カウンセリングなのです。

でもってニンニ、またおばさんと住むことになるのですが、『おばさんが改心せんのに戻るなー!!!』てな感じで、ここだけはちょっと残念。。。

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

心理カウンセラー・らぶさん印

 


メルマガについてのお知らせ

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


※スパム対策のため日本語以外の投稿は無視されますのでご注意ください。