性格・感情

  1. 安全に気持ちを感じること

    「考えすぎ」をやめるには『安全に感情と向き合う』こと

    「考えすぎ」になると、人目を気にして言いたいこと・したいことができなくなってしまいます。実は『感情と向き合わずに済むので考えるばかりになっている』のです。そして『安全に気持ちを感じられる』ことで、また素直に気持ちを出せるようになります。

    続きを読む
  2. 「感情」よりも「考えてばかり」その理由は?!

    「感情」よりも「考えてばかり」その理由は?!

    人には思考も感情もどちらも備わっていますが、中には「感じる」よりも『考える』が非常に強い人もいます。実はアダルトチルドレン(AC) にこのタイプが多いのも特徴です。なぜ「考える」が強くなってしまうのでしょうか?そのデメリットは?実はメリットも?

    続きを読む
  3. 自分の気持ちに負けて会社を休んでしまいました

    自分の気持ちに負けて会社を休んでしまいました

    「自分の気持ちに負けてしまって仕事を休んでしまいました。遅れてもいいから出勤するべきか、迷っています。」というご質問へお答えします。さて、一見単純なようで、実は複数の問題がからんでいます。では、どうするかというと・・・

    続きを読む
  4. 感情のコントロール/ネガティブな気持ちを吐き出す、ということ

    時にネガティブな感情を心の奥底に閉じ込めてしまうことがあります。しかし、だからといってその感情が無くなってしまうことはありません。ネガティブでもポジティブでも、きちんと認めてあげることが大切です。もし、嫌な感情だから、といって無視し続けると・・・

    続きを読む
  5. 性格は変えられる?

    「性格は変えられますか?」という質問や相談を頂くことがあります。性格は変えられるものですが、好みの性格に「都合よく変える」わけではありません。過去の経験からきていて、本来の自分をスポイルしてしまうようなものであれば変えることができます。

    続きを読む

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR
ページ上部へ戻る