心に残る映画

  1. フラガール

    フラガール(2006年、松雪泰子)

    第80回キネマ旬報ベストテン邦画で第1位、第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞の「フラガール」。公開当時はあんまり興味なかったんだけど、なんか時々見ちゃうんだよね。

    続きを読む

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る