親子

  1. 悩みを解決して幸せを作るには「母性と父性のバランス」

    悩みを解決して幸せを作るには「母性と父性のバランス」

    母性というのは「ありのままに愛してあげる」こと、「健全に依存させて甘えさせてあげる」こと。父性とは「自立を促し、家庭や社会での責任やルールを教えること」です。親子関係ではこのバランスが大切です。そしてあなたの悩みを解決し、幸せをつくるためにも。

    続きを読む
  2. 中高生のお子さんのカウンセリングについて

    中高生のお子さんのカウンセリングについて

    時々、特に中高生のお子さんを持つ親御さんから『うちの子にカウンセリング受けさせたいのですが』というお問い合わせを頂きます。しかし『まず親御さんがカウンセリングを受けてみてください』とおススメしています。これにはちゃんと理由があります。

    続きを読む
  3. カウンセリングで親との関係が悪くなりませんか?

    カウンセリングで親との関係が悪くなりませんか?⇒なりません。

    心理カウンセリングで悩みや問題を解決するために『当時の親と対話するセラピー』をよくやります。そして、このワークで『今の親子関係が悪くなってしまうのでは?』と心配される方がおられます。しかし、全く心配いりません、というかむしろ逆です。

    続きを読む
  4. 自分と子供の安全を確保

    「DV夫どうしたらいいですか?」子供のために離婚しない?それとも・・・

    『夫のDVに悩んでいます。どうしたらいいですか?』こういう時必要なのは「原因探し」でもないし、「もっと頑張ろうとすること」でもないんです。「子供のため」を思うのであれば、『とにかく自分と子供の安全を確保すること』が最優先です。

    続きを読む
  5. おススメ本紹介「子育てハッピーアドバイス」

    「子育てハッピーアドバイス」の紹介です。「自立と依存」「コミュニケーション」「自信と信頼」などについて、分かりやすく書かれています。恋愛・結婚はもとより人間関係で必要なものですから、子育てだけでなく「人の育成」として読んでみてください。

    続きを読む

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る