「DV夫どうしたらいいですか?」子供のために離婚しない?それとも・・・

心理カウンセラーのらぶさん☆佐藤愛彦です。こんにちは。

 

夫のDVに悩んでいます。どうしたらいいですか?』こういうご相談はよく・・・ではないですが、たまにあります。

このような場合、「DVの原因を探ること」でも「もっと頑張ること」でもありません。最もすべきことは、『とにかくDVを受けないよう、自分と子供の安全を確保すること』です。そして、その次に離婚するかどうか、それでも一緒にやっていこうというのなら『どうやってやめさせるか』を考えることです。

 

こういった場合、多くの方が『これは病気なのでしょうか?』『夫の親との関係(子供の頃の環境)が原因なのでしょうか?』と原因を探ろうとしたり・・・

『私の頑張りが足りないのでしょうか?』『子供のために離婚したくありません』『なんとか夫を更生させたいです』と、自分以外の人のためにもっと頑張ろうとしてしまいます。

 

しかし、これ全部間違いです。こういう時必要なのは「原因探し」でもないし、「もっと頑張ろうとすること」でもないんです。

「夫がDVする原因」を知ったところで、何も変わりません。例え病気や夫の(子供の頃の)親子関係が原因だったとしても、DVが許せるようになるわけでも、DVが終わるわけでもありません。

また、頑張って頑張った結果がこうなのに、もっと頑張る方法を探しても、そんなものありません。もう頑張れないから、相談しに来ているんですよね?

つまり、『頑張り方を間違えている』うえに『すべきことの順番を間違えている』ってことなんです。だから状況がどんどん悪くなって、にっちもさっちもいかなくなってしまうのです。

 

でもって、夫のDVの影響を最も受けていのるが、そう、実は大切な『子供』なんです。

直接DVされていないから大丈夫?そんなことありません。子供に直接影響なくとも、夫婦(親)のピリピリした雰囲気、母親の異変を子供は敏感に察知します。そして最も安全で安心できるはずの家(家庭)が、常に緊張や我慢を強いられる場となり、不安でいっぱいで心が休まることがなくなってしまいます。

たとえDVを見せないようにしても、音や声で何が起こっているかは容易に想像がつきます。大人でも耐え難いものを子供にはその何十倍何百倍ものストレスとして耐えなければなりません。

 

大抵それだけでは終わりません。母親の愚痴聞きもさせられて、さらなるストレスにさらされることもよくあります。そうして子供の心の健康はどんどん蝕まれていってしまうのです。

ちなみに、母親にDVする父親が子供には優しくとも、子供はそれを愛情として素直に受け入れることはできません。いつ殴られるかと不安の方が大きくなります。さらに「子供のために」と離婚しないで我慢し続けても、それで「私のためにお母さん我慢しなくちゃならないし、離婚もできないんだ・・・」とトラウマ作ってしまうこともあるんです。

 

実際に心理カウンセリングの恋愛や結婚・夫婦関係の「頑張りすぎ」「(悪くないのに)自分を責めてしまう」「言いたいことが言えない」「必要以上に相手の顔色を伺ってしまう」などの相談で、親の夫婦間のDVが原因であることがよくあります。

つまり親だけが子供には影響ないと思い込んでいるだけで、子供の心は深く傷ついているのです!この点をよく覚えておいてください!

それに、子供のために我慢しても何も状況変わらないでしょ。どんだけ我慢しても、それに見合うものは手に入らない、ってことに早く気付かないとダメ。本当に自分の人生と子供の人生ダメにしちゃう。これについては金銭的な面もあるけど、デメリットの方がはるかに大きいんです。

 

ではどうしたらいいのか。「DV夫どうしたらいいの?」という時、まず大切なのは自分自身と、子供の安全を確保することです。特に子供の『心の健康』を守ることは絶対にすべきことです。その次に「生活を安定させること」、そして「自分自身の心のケア」をしながら「離婚すべきかどうかの判断」をすることです。

 

DV夫で悩むような場合は『緊急事態』に陥っていることを自覚しなくてはいけません。そして『とにかく自分と子供』、「配偶者(DV夫)は後回し」でいいんです。それでないと延々と同じことを繰り返すだけで、良い方に向かいません。もう一つ、心のケアはカウンセラーに、実質的なことは弁護士に相談することです。「どちらもできるだけ早いうちに」です。

ことさら「子供のため」を思うのであれば、この順番がマストであり最善なのです。

 

自分と子供の安全を確保

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る