「家事をしない彼との結婚」について

【 更新 】 : 2019/07/27
 

「家事をしない彼との結婚」について

 

「アダルトチルドレンと催眠・潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。こんにちは。

 

 

本日は『家事をしない彼との結婚』についてのご質問です。

してくれれば有難いけど・・・本当にそれでいいんですか??

 

モモさん(30代女性)からのご質問です。

はじめまして。

 

彼との結婚について質問させて下さい。

来春の入籍が決まり、秋から同棲を始めました。(私30歳、彼33歳)

二人とも仕事をしていますが、家事の一切は私がしていて、彼は全く手伝ってくれません。

彼のお弁当や晩御飯はもちろん、掃除、洗濯、買い物、全て私です。

 

私が忙しい時や休日に買い物や掃除の手伝いをお願いすると、「休みの邪魔をするな」と、すごく不機嫌になります。

仕事で帰りが遅くなった時に晩御飯の用意が遅れると「何やっているんだ。俺は仕事で疲れているのに」と怒り出します。

こんな状態なので、仕方なく私が全てやっています。

(彼は私が家事をやって当たり前、という感覚らしいです)

 

また、同棲してから分かったのですが、給料は自分の趣味や遊びに全て使ってしまいます。

休日に私と外出したり、旅行に行ったりすることは殆どありません。

 

入籍はしますが、挙式や披露宴はしません。

彼からは「高いからやらない。やりたければ費用は自分で出せ」と言われました。

貯金がないそうで、新婚旅行も結婚指輪もありません。

かといってお金を貯めるという気もないようです(私は多少貯金あり)。

 

今はいいですが、これから将来が不安ですし、何度か彼と話し合おうとしました。

しかし「なんとかなる。気にし過ぎだ。」ばかりです。

それ以上言うと怒り出すので、話し合いになりません。

 

家事やお金以外のことでは、彼は私を大切にしてくれていると思います。

 

彼の親からは「嫁になるのだから息子(彼)の言うことを聞いて当たり前」、私の親からは「頑張りなさい」と言われています。

親からそういわれると、私が間違っているような気もします。

 

やっぱり、これは私のワガママなのでしょうか?

でも、最近は頑張るのも空しいし、なんか悲しいです。

このまま結婚しても良いものでしょうか?

単にマリッジブルーなだけでしょうか?

 

はい、モモさん、ご質問ありがとうございます。

ってか、

はい、そこまでぇ~(`へ´ )

って感じ。。。

 

色々問題ありあり、問題ありすぎです。

彼にも、彼とモモさんのご両親にも、そして「モモさん自身にも」、です!

最大のポイントは、モモさんが「自身自身の問題」に全く気付いていないことです。

では、ワタクシの見解をお話しいたします。

 

 

まず、気になったのは、

>彼は私を大切にしてくれていると思います。

>最近は頑張るのも空しいし、なんか悲しいです。

の部分。

 

あのねぇ、モモさん、彼との二人の生活で

頑張るのも空しいし、悲しい

ってことは、

彼に大切にされていない

ってことですよね?

 

家事はやって当たり前。

協力する気もなければ、ねぎらう気持ちもなし。

話合うことすらしない。。。

 

これって、「大切にされている」どころか、『都合のいい家政婦』とか『召使い』扱いですよ?

 

「それ以外では」とあるので、もしかしたら彼は(家事のこと以外は)優しく振る舞ったりしているのかもしれません。

しかし、それで相殺していいものでは決してありません

それとこれとは別モノとして考えなければなりません。

 

この状態では、

この先何年経っても同じ、何も変わらない

とはっきり申し上げておきます。

 

もしかすると、モモさんは「優しい家庭」に憧れすぎていて、彼の優しい部分だけを「必死に信じようとしている」のではないでしょうか?

ようやく手にした(手に出来るかもしれない)幸せを壊したくない一心で、問題から目を背けているにすぎません。

現実はモモさんが感じている通りです。

 

さらに、モモさんのご両親の対応からすると、子供に対して相当厳しいか無関心かのどちらかだでしょう。

はっきり言って毒親ですし、モモさんもアダルトチルドレンの可能性が高いです。

 

その影響も多分にあり、

とにかく我慢してしまう

必要以上に頑張ってしまう

目上の人や強く言われると反論できない

これらは全てアダルトチルドレンの傾向です

といった問題が出てしまっています。

 

もし、このまま結婚すれば、彼と「共依存」関係になります。

そして「苦労するも離れられないやっかいな関係」になりかねないことも付け加えておきます。

 

結婚(夫婦生活)は「どちらかが我慢すること」で成り立つわけではありません。

「二人で協力する」が、大前提です。

忙しいなら忙しいなりに、ライフスタイルに合わせて協力し、信頼や絆を深めていくものです。

 

恋愛時のようにとにかく楽しければよいではないのです。

二人で協力出来なければ、最初は良くてもいずれ関係は破綻します。

 

残念ながら彼には「二人で協力していこう」というものが全く見えません。

というか「大変都合の良い相手を見つけた」くらいにしか思っていないでしょう。

 

自分の都合ばかり、家事は手伝わない、文句ばかり、甲斐性もない、子供以下です。

もし彼と一緒にやっていきたいのなら、ケンカ上等!くらいの強い覚悟と意志で彼と向き合っていくことです。

そして、厳しい言い方かもしれませんが、彼のことを「これでよし」としているモモさん自身も問題なのです。

 

彼はモモさんを大切にしていません。

そして、パートナー(配偶者)を大切にしない相手と一緒にいることは、「自分自身を大切にしない」ことです。

このことにまず、気が付かなくてはいけないのです。

モモさんが自分自身を大切にしないのですから、モモさんを大切に扱わない人が寄ってきても何の不思議もないのです。

 

こういった問題では、コミュニケーションの改善とか、彼(夫)の教育、愛され妻になる方法とか(笑)、いろんな方法があります。

本当にこの問題を解決したいのなら、そういったことよりもモモさんが「自分を大切にすること」を真っ先にしなければいけません。

その上で彼といま一度真剣に向き合うことです。

それが自分一人の手に負えなければ、ぜひプロの手を借りてください。

 

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る