クレーマーからは彼氏も離れていく

クレーマーからは彼氏も離れていく

「アダルトチルドレンと催眠・潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。こんにちは。

昨日のクレーマーの記事書いてて、そういうえばと、『クレーマーの彼女と彼氏の話』を思い出しました。

 

あるカップルがファミレスに来ました。

ウェイトレスはバイトの新人の女の子で、オーダーを聞き違えたたり、会計でも料金を間違えてしまいました。

そのつど、ぺこぺこと謝っていたのですが、カップルの女性の方がそのことで罵倒し始め、女の子涙目。。。

後ろにいた客もいい加減注意しようとしたその時・・・

 

彼氏の方が「もういいよ。よくわかった。無理だから別れよう」と静かに言い放ったのです。

そしてレジの女の子に「ごめんね。これ迷惑料」と1万円置いて出て行ってしまいました。

女性の方はというと、しばし呆然とするも、「あんたのせいよ」と捨て台詞を吐いてトボトボ出ていきましたとさ。

クレーマーのような、俺様女王様気質で他責タイプの人からはどんどん人が離れて行きます。

もし離れない人がいれば、それは本性がわからないか、「(同じタイプなので)都合がいい」「利用したい」人なのです。

この彼氏さんも、ここでいきなり・・・ではなく、こんなことが何度もあって、これが決定打になったのでしょう。

同時にそれは気の休まる時間が得られず、安心・信頼できる人間関係を構築できないことを意味します。

 

他責の一番のデメリットは「自分のやったことで足元をすくわれる」ことなのです。

だから他責はダメだよ、と言うのです。

他責タイプの人に必要なのは、ある意味「怒られること」なのです。

間違ってもセラピーではなのです。

 

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る