自責・他責・自律

  1. 臨床心理士さんが認めるアダルトチルドレンチェックリスト

    臨床心理士さんが認めるアダルトチルドレンチェックリスト

    アダルトチルドレンチェックリストですが、クリニックの臨床心理士さんから『そちらのチェックリストが非常に良いのですが、どちらのものか教えて頂けないでしょうか?』といった問い合わせを頂きます。コピーではなくオリジナルのチェックリストです。

    続きを読む
  2. アダルトチルドレンの悩み解決には3つ

    アダルトチルドレンの悩み解決には「癒し」「行動・考え方を変える」こと

    アダルトチルドレン&毒親問題の解決には、「癒す」「考え方を変える」「行動を変える」の3つが必要です。「癒しだけ」のように一つだけではかえって苦しくなったり、同じことを繰り返したり、共依存を深めたりなど弊害が出てしまいます。

    続きを読む
  3. 1回で無理なら分けてみる

    1回では無理でも「分けてみると楽」

    悩みや問題を「1回で解決したい」というのは、毒親や毒になる親を持つ『自責タイプ』の人によくあります。しかし、これに固執すると、解決するものも解決しなくなり、叶うものも叶わなくなります。でも、分けてみると意外と楽なものです。

    続きを読む
  4. ちひろさん

    ちひろさん

    元風俗嬢で弁当屋で働く「ちひろさん」は美人で気さくで人気者。気取らず・背負い込まず・自分のペースで歩む大人の女性(結構ちゃっかり者)。そんな「ちひろさん」の日常を描いたコミックです。

    続きを読む
  5. ミスした自分を責めるのではなく、ミスから学ぶことを心がけよう

    怒鳴る親は未熟な親?「叱る」と「怒鳴る」は違います。

    「叱る」は特に親が子に対して行うことが多いものですが、叱り方によっては禍根を残し悪影響を与えることもありますので、叱り方にも注意すべきもの。そして「叱る」と「怒鳴る」がワンセットになりやすいのですが、これにも注意すべきです。

    続きを読む

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR
ページ上部へ戻る