催眠とは「自分がしたいことを実現するために使うツール」です

【 更新 】 : 2019/06/19
 

催眠とは自分がしたいことを実現すること

 

催眠』という言葉をググってみると、「洗脳」とか「催眠術」とかが結構出てきたりして、催眠・催眠療法のプロからすると、それは、がっかりというか、ちょっと(相当)困りものです(笑)

「催眠」というと何かしら怪しい?ネガティブ?なイメージを持たれがちで(映画やTV、小説などの影響かも)、人はそういったネガティブなものの方が記憶に残りやすい(それこそ催眠だ)というのもあるので、ある意味「仕方ない」というところではあります。。。

そして、催眠と名がつくものは、表向きの目的はともかく、実際は『人をコントロールする』ことが目的のものも結構ありますので要注意です。「催眠で意中の彼女を100%落とすテクニック」とか「悪用厳禁!人を意のままに操る催眠の使い方」なんてインチキ情報が出回ってたりしますから。。。いやはや(眉唾モノですから、信じたりしたらいいカモですからね?!)

 

しかししかし!駄菓子菓子だがしかし(`・ω・´)!

 

催眠の本当の目的とは、悩みを解決したり、(したいけど)うまくいかないことがスムーズに出来るようにしたり、こうなりたい・こうしたいという夢や目標を達成したりと、『自分がしたいことを実現するために使うもの』なのです!

それを最も簡単に実現させるために(余計な遠回りをせず、最短距離をいけるよう)、『自分自身の「潜在意識」とスームーズにコミュニケーションとること』でもあります。

 

催眠は人の意識や感情(気持ち)・イメージをその人が望む「より良い状態」に変えていく、そのためのツールです。しかも、それはロケットブースターのように、あなたが幸せな人生を歩めるよう強力に後押ししてくれるものです。

でも、間違えてはいけないことは、「催眠が今まで持っていなかった力を与えてくれる」わけではありません。そんなものはこの世のどこにも存在しませんし、それは「そう思わせる催眠」です(笑)

「既に持っているのに、持っていないと思っているもの」に気付き、『持っている(力がある)のに、使えない(力がない)と思っている力』を120%発揮できるようにしていくのが催眠の本当の効果であり、使い方です。

 

そして、催眠には様々な効果があります。例えば、頑張りすぎて疲れていると常に緊張を強いられている・緊張してしまっている人をリラックスさせることもできますし、過去の心の傷を(気が付かないまま)ずっと引きずってしまっている人を癒すこともできます。

過剰な感情や思い込みに振り回されてしまっている人は、その思いをさっさと手放すこともできますし、何よりも大切な「未来をより良いものする」ことができます。

それは催眠術や催眠の悪用で叶ったように思っても、それは「一時的にそう思わせられている」にすぎません。短期間で解けてしまいますし、その後はかえってがっかりしてしまうものです。

 

でも、心から「こうしたい」「こうなりたい」と思い、行動を起こし、そこに催眠を活用すれば、それはあなたの本当のチカラとなります。

催眠とは「催眠が何かしてくれる」ではなく、『自分がしたいこと(なりたいもの)を実現するために使う、力強いツール』です。ぜひ、催眠を大いに活用して、あなたの願いを叶えてくださいね。

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る