バカの観察がやめられないのは「楽しいから」!?

【 更新 】 : 2019/06/02

「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラーのらぶさん☆佐藤愛彦です。こんにちは。

 

ちょっと面白いコラム見つけました。ざっくり言うと「個人相手の怪しいビジネスについての考察(?)」ってとこかしら。といっても、感情的にギャーギャー騒ぐのではなく、あくまで冷静に客観的に淡々と。。。って感じ。知的なのに毒舌なコラムです。

 

それがこちら。

バカの観察をやめられないたった一つの理由』(Auther:マダム・ユキさん)

 

その一部を抜粋。

彼らのほとんどは、何の才能もないのに自分を認めてもらいたくて、何のアイデアもないのに成功者になりたくて、何の努力もしないのにお金持ちになりたくて、何の魅力もないのに愛されたいのだ。

その厚かましさは5歳の幼児のように邪気がなくて、ほぅっと感心させられる。

大抵のバカは「ほぅ、ほぅ、ほほぅ」と微笑ましいレベルなのだけど、中には「こいつぁ、すげぇ!」と思わず下品に叫んでしまいたくなるほどのバカの怪物がいて、彼らがバカの王様になる。いわゆる、その道でカリスマと呼ばれる人々のことだ。
 

バカが作るグループのボスとして君臨するのは、賢い人ではない。突き抜けたバカなのだ。
少数の非凡なバカが大勢の凡庸なバカを圧倒し、「お前らは仲間だ!ついてこい!」と従わせ、そしてバカの王になる。まるで海賊王を目指す少年漫画のように。

Aletta「バカの観察をやめられないたった一つの理由」より抜粋

『毒舌』というと、とかく誹謗中傷みたいなものをイメージされることが多いけど、そうじゃない。バッサリ切ってるのにウィットが効いている、こういうのが本当の『毒舌』なんだよね( ̄▽ ̄;)

 

でもって、このコラムを紹介したのは、心理系だろうが、スピ系だろうが、コンサルだろうがコーチングだろうが、こういうのは極端なハナシではないからです。ネットの情報(ブログなど)でも書籍でも、トンデモ心理学やトンデモ成功法則があふれていて、それは玉石混合というより「石を投げれば(このコラムで言うところの)バカに当たる」レベルといっても過言ではないのです。

カウンセラーなど心理系だって例外じゃないし、はっきり言ってコンサル・起業系なんてもっとひどい。でも、こういうのが「売れるもの」「稼げるコツ」のかなりの部分を担っていて、減らないどころか、人気だったりする。

そして、トンデモ心理学/トンデモ成功法則を使う、ここで言う「バカの王様」は見る人に罪悪感を植え付け思考停止にさせ、行きつく先は同じような王様になるか、このコラムに書いてある通り。その過程で本人が気づくことはないのです。

 

そして、なんでこのコラムを紹介しているかというと、本当にいい心理学なり成功法則を使うには(いいものを見分けるには)、その逆のものも知らないとそれが出来ないからです。そして、こういう世界が現実にあることをアタマの片隅にでも置いておけば、容易にその世界に引きずり込まれることはないからです。

私のブログでも折にふれて出していきますが、こういう世界も現実にあるってことを知っておいてくださいね。いざ、という時に役に立ちます。

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る