[公開]:2020/04/11/[更新]:2020/04/13

新型コロナウイルス「あらためて今大切なこと」

新型コロナウイルスには予防と感染を広げない

 

先日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が7都府県に出されました。

あらためて今大切なのは、あなた自身と大切な家族を守るためにも『しっかり予防すること』、そして『感染拡大につながるようなことをしないこと』です。

感染予防の主なものには「できるだけ人混み、密集を避ける」、外出して帰ってきたら「うがい・石鹸での手洗い、消毒」、「部屋の換気」です。

あと、落ち着いて行動すること、SNS等のトンデモ情報に惑わされないことです。

 

ネットなどでは、『No!集近閉(ノーしゅうきんぺい)』などと言われていますが、『大勢で密集しない』『話す時に近づきすぎない(適当な距離を置く)』『密閉空間を避ける(風通しをよくする)』ことです。
⇒あ、ちなみに某国の国家主席と同じ読みになりますが、気のせいです( ̄▽ ̄)

また、非常事態宣言が出された地域の人は、感染拡大につながる可能性もありますので「むやみに他の県に動かないこと」も大切です。

 

感染を広げない、爆発感染が起こらないようにするための非常事態宣言です。

公共交通機関や物流は止まったりしませんし、今まで通りスーパーで食料品・日用品は購入できますので、とにかく落ち着いた行動を心がけましょう。

 

また「有害な情報に惑わされない」も大切です。

マスコミのトンデモ情報や不安を煽る報道は言うまでもなく、それ以外にも不確かな情報は沢山出ています。

そういった情報がヒステリーやパニックを生みますし、そういったものに巻き込まれることもあります。

トンデモ情報に惑わされないよう、落ち着いた行動を心がけましょう。

 

ちなみに「感染しているかもしれないと思って行動することが大切」なんていう人もいますが、私はおススメしません。

これが出来るのは、いろんな意味で「十分に余裕がある人」だけで、ちょっとでも不安を抱えてしまうような人向きません。

 

政府も治療薬(アビガン他)の臨床試験を開始していますし、(国内外合わせて)500万人分のアビガンを確保する指示が出されています。

恐らく異例の速さ(今月中?)に承認されるでしょうし、感染した方で希望者には効果観察のため処方されるそうです。

新型コロナウイルスの本当の終息はワクチンが開発されてからですが、治療薬が認可されただけでも状況は相当良くなると思います。

PCR検査の時間が半分以下(約1時間)で出来る検査キットが島津製作所からじきに発売されますし、米国では抗ウイルス治験薬である「レムデシビル」による治療効果が、豪では日本人開発の寄生虫の感染症治療薬「イベルメクチン」が48時間でウイルスを消滅させた、さらにはサントリーが醸造技術を活かして消毒用アルコールを作る方向で調整中なんてニュースも聞こえてきています。

なので変に悲観的にならず、落ち着いてもう少し頑張っていきましょう。

 

 

日本が欧米各国より感染が抑えられている(特に死者数が少ない)のは、日本の医療レベルだけでなく、日本人の公衆衛生や社会秩序を守るレベルが非常に高いこともあると思います(もちろん不届き者や自己中は皆無ではありませんが・・・)。

先日、SNSで「東日本大震災時、被災地の学校の屋上にSOSを発見し着陸した米軍救援ヘリの女性機長の話」が紹介されていました。

私はためらいながら着陸した。

なぜなら、アメリカを含む世界の国では、例外なく、着陸した救援ヘリには人々が殺到し収拾がつかなくなるからだ。

 

しかし、その学校に着陸してみると、一人の老紳士が静かにヘリに近づいてきて、そして「300人の被災者がいる」と言った。

「救援物資を渡す」と言うと、彼らは整然とバケツリレーでそれを受け取った。物資の奪い合いなど、全くなかった。

 

暫くすると、彼は「もういい」と言った。

「まだあるから」と更に渡そうとすると、彼はきっぱり断って「他の被災者にあげてくれ」と言った・・・

 

これは米軍の公式記録に記載されているそうです。

そういった日本人の良い面が発揮されればこの難局もきっと乗り越えられるし、ウイルスが終息してからの経済回復も早いと私は思っています。

今、日本も厳しい状況ですが、もう少しみんなで頑張っていきましょう。

 

 

この記事はシリーズで書いています。次の記事はこちら。

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

心理カウンセラー・らぶさん印

 


メルマガについてのお知らせ

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


※スパム対策のため日本語以外の投稿は無視されますのでご注意ください。