「自分を大切にする」ことと「ワガママ」の違い

【 更新 】 : 2019/05/01

「自分を大切にすること」と「ワガママ」は違います。これをごっちゃにしてしまうと、本当に大切なことを見失ってしまい、心身共に不健康・・・になってしまいます。

 

心理カウンセリングに来られる方でよくあるのですが、『自分より他の人を優先してしまう』という方が少なくありません(特にアダルトチルドレン)。さらに他人を優先するあまり自分をおろそかにしてしまい、さらにこれに気付いていない人がほとんどです。

「自分より人を優先すること」、これは決して悪いことではありません。周りの人のことを優先して考えるのですから、むしろ、とても素晴らしいことです。しかし、大きな落とし穴もあります。

 

あなたが人のことを思うように、他の人もあなたのことを気にかけてくれればいいのですが、実際、なかなかそうはしてくれません。せいぜい「(何かと便利な)いい人ね~♪」程度です。

そして、相談者さんの多くは、自分自身が苦しい思いをしているのに他人を優先することをやめようとしません。ですから、心理カウンセリングでは「もっと自分自身を大切にしましょう」そして「特にご自身の気持を大切にすることが何よりも大事です」とよくお話しさせて頂いています。

ところが、「それではワガママ(自己中)になってしまいませんか?(><;)」と言われる方が少なくありません。

 

ちょぉっとまったぁ~!!!(`・ω・´)

これ、ちょっとどころか、大きな大きな考え違いです。

『自分を大切にすること』と『ワガママ』は全く違います(`・ω・´) ぜんっぜん違うんですよ。ホントに。

 

「自分を大切にする」は、

自分の気持ちに素直になり、自分でその気持ちを叶えてあげること

であり、「ワガママ・自己中」は

自分の思い通りになるように振舞い、それを他人にも強要すること

ですから、全く違います。

 

たとえば、「ああ、疲れたなぁ・・・」という時、「疲れたから適度に休もう」とか「疲れをためないようにしよう」というのが『自分を大切にする』ということです。

逆に「疲れたからお前がやれ!」とか「俺はやらんがオマエがなんとかしろ」というのが『ワガママ・自己中』です。

 

この違い、分かりますか?きちんとここを理解していれば、決してワガママ・自己中にはなりません。

「あなた、自分を大切にしているのね?サイテー・・・」とか言う人はいませんよね(もし言われたら、それは相手がワガママ・自己中)。「ワガママ」は人から嫌われますが、「自分を大切にする」ことで人から嫌われることはありません。そして「自分を大切にする人」は間違いなく人から好かれますし、信用信頼されます。

 

基本的に「相手のことを優先してしまう人」「自分より相手を考えすぎてしまう人」は無意識的に、無意識的な価値観(絶対的な自分ルール)として行動しています。

ですから、「こんなにやって大丈夫だろうか?」とちょっと心配になるくらい自分を大切にして、ようやく人並です(笑)

 

そして、もっと心の奥を探っていくと、そこにあるのは「自分を大切にすることで、ワガママ・自己中になるかもしれない」ではありません。実は、人の目を気にして「自分より他人を優先する」のは『人から嫌われないため』『嫌なことが起こらないようにするため』です。

もし、他人を優先するのをやめたら即嫌われるのではないか?」「嫌なことが起こるのではないか?」と不安になってしまうから、自分を大切にできないのです(そして、その殆どは親との関係でそうなってしまった)。

 

でもね、自分が不安に思っていることが、現実に起こるとは限りません。むしろ起こらない事の方が多いものです。現に、『幸せになりたい、もっと大切にしてもらいたい』と他人を優先し尽くしたその見返りが、『疲れ切っている今の自分』なんですよ?

つまり思っていることと真逆のことが起こっているのです。

 

そして、そうしてしまう多くは「自分が幸せになるために、人を優先しなければならない」という不要な思い込みだったり、「依存と自立のバランス」が崩れてしまっています。心が健康とはとても言えず、さらに身体まで不健康になってしまいます。

別にね「他人のことをするな」って言っているんじゃないんです。『まず自分を大切にしましょうね』なんです。ここ間違えないでくださいね。そして、もし「もっと人の役に立ちたい」と思うならば、それ以上に自分を大切にすると、それは『楽に』できるようになりますよ。

自分を大切にして幸せ作っていきましょう。

 

自分を大切にすることとワガママの違い

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)mらぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る