無意識

  1. 毒親について知ることは悩み解決のため

    「毒親」を知ることは『自分の生き辛さを正しく理解するため』

    「毒親」について知ることは、「毒親かどうか」を気にするためではありません。その本当の目的は『自分の生き辛さを正しく理解し、今ある悩みや問題を解決すること』にあります。事実を認め、親ではなく自分自身に目を向けることで解決できるのです。

    続きを読む
  2. 心理学について

    「心理学」とは分析し『悩みの解決ために活かす』もの

    「心理学」とは、心の分野に関する分析学のこと。「人の生き方」や「成功哲学」「占い」なども広い意味での心理学ともいえます。分析も大切ですが、本当に心理学で必要なのはその先、その分析を「どう活かすか?」なのです。

    続きを読む
  3. 心理カウンセリングについて

    心理カウンセリングについて

    メンタルセラピー成幸の森の心理カウンセリング個人セッションには悩み(問題)を解決するための沢山の要素が含まれています。そして心理療法によって悩み(問題)を無意識から解決し、思考・感情・行動3つの面から良い変化を起こしていきます。

    続きを読む
  4. できない理由

    「できない」よりも『しない』を使おう

    心理カウンセリングでよくあるのが「できない(できません)」という問題。ついつい使ってしまいがちですが、実はデメリットが多いので使わない方がベター。本当に出来ないのなら「できない」、本当はしなくないのなら「しない」、きちんと分けて使うことが大切です。

    続きを読む
  5. あなたの目標を妨げる唯一の障害は心の中の壁

    心理カウンセリングの目的、そのゴールとは

    話を聞いてアドバイスするタイプのカウンセリングでは、「話を聞いてもらうことが目的」になりますので、明確なゴールがありません。これに対し、心理療法で「心の問題の解決を目的」とした目指す心理カウンセリングでは、明確なゴールがあります。

    続きを読む

プロフィール


毒親・アダルトチルドレン・夫婦関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦。
経歴15年・相談実績1200人以上、詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR
ページ上部へ戻る