カウンセリングのご感想「すごく自然でびっくりしました」

カウンセリングのご感想「すごく自然でびっくりしました」

 

「アダルトチルドレンと催眠・潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。こんにちは。

 

 

私の心理カウンセリングに来られるのは「初めて」なのに「初めてじゃない方」もいます。

うちに来るのが初めてでも、「心理カウンセリングを受けるのが全く初めての方」と「他でカウンセリングを受けたことがある方」両方いますよ、ってことです。

 

ちなみに、「他のところでカウンセリングを受けられた」といっても、別に「カウンセリングジプシー」じゃないです(笑)

何らかの理由で他所のカウンセリングは合わなかった、解決しなかった・・・などなど。

初めての方も、初めててない方もどちらもウェルカムでございます(`・ω・´)

 

 

でもって、他所のカウンセリングやセラピーを受けたことがある相談者さんから「佐藤先生のが一番よかったです」「(迷ったのですが)先にこちらに伺えばよかったです」と何度か言われたことがあります。

相談者さんに喜んで頂けるのが一番ですが、こんな風にいわれるとホント嬉しいです。もっと言ってぇ~(笑)

 

先日の相談者さんからも、帰り際『すごく自然でびっくりしました』という感想を頂きました。

これまでインナーチャイルドセラピーやゲシュタルトセラピーなどを受けられたそうですが、いまひとつ効果が感じられなかったとか。

実はこれでダメだったら、心理カウンセリング(セラピー)はあきらめようと思っていたとのこと。

それが『気が付いたらこんな深いところのセラピーしてるし、なんかすごく泣いちゃってました、私』だそうです。ヨカッタヨカッタ。

 

よくよく聞けば、以前受けられたセラピーはマニュアル通りな進め方だったようです。

それだと「相談者さんがカウンセラーに合わせる」ような進め方になっちゃうんですよね。

悪く言うと強引、無理やり。相談者さんも無意識で抵抗しちゃうから、いい結果が出ないのは当然なんです。

 

カウンセリング(セラピー)では、よく「相談者さんに寄り添う」という言葉が使われます。

でもそれは「いいからいいから、とにかく吐き出しちゃえ~!!」でも、「アテクシの言うとおりにすればよろしくてよ?!」でもないんです。

 

主役は相談者さん。カウンセラーは悩みや問題解決のため「黒子に徹してサポートする」のです。

当然「カウンセラー(セラピスト)が相談者さんに合わせてやり方・進め方を変えていく」ことになります。

カウンセラー側の臨機応変というか柔軟性が必要ですが、その分悩み解決が早まるのはもちろん、『深い癒し』や『大きな気付き』となってかえってきます。

 

カウンセリングは毎回「一期一会」。

そんなふうに意識してカウンセリングをしています。

アダルトチルドレン特有の不安やイライラ、言えない・頑張りすぎなどの悩み、親子や夫婦関係の悩み、お気軽にご相談ください。

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る