牡蠣のオイル漬け(レシピ)

 

今年も牡蠣の季節になりました。我が家では「牡蠣のオイル漬け」にして楽しんでます♪(もはや、我が家の定番です)

 

まずは、牡蠣。宮城は松島産の牡蠣を使ってま~す。

宮城・松島産の牡蠣

牡蠣

ぎっちり?みっちり詰まってます。これで1本(500g入り)で1700円くらい。札幌のスーパーで、海水の中にヒラヒラと牡蠣が漂っているようなのを見ても買う気せんわ~(。。;)←こっちが普通なのかもしれないけど・・・

ちなみに、松島の牡蠣は小粒ですが、身が締まって味が濃いのが特徴ですぞ!

 

でもって、材料はこんだけ。

牡蠣:500g(お好きな量で)
オイスターソース:大さじ2オ
リーブオイル:適量
鷹の爪、ローリエ

これだけ?ってこれだけ。あ、オイスターソースはあまり安っいのではなく、季錦記とか富士とかちゃんとしたオイスターソース使ってね。

 

牡蠣はボウルにあけて、片栗粉を適当に入れて優しく混ぜ、優しく水洗いします。手軽なのでおススメ。

牡蠣を洗ったら、キッチンペーパーなどで水気を取ってフライパンに並べます。

牡蠣をフライパンに並べる

 

そしたら中火にかけます。この時、絶対に牡蠣をつついたり、いじったりしないこと。これがポイントです。しばらくすると、牡蠣から水分が出てグツグツしてきて、牡蠣がぷっくりしてきます。

牡蠣を中火で加熱

 

このくらいになったら、ひっくり返したりフライパンをゆすったりしても大丈夫。そしたら、オイスターソースを入れてさらに煮詰めます。

オイスターソースを入れて煮る

 

煮詰め具合ですが、お好みで。うちは、ほどほどにツユが残っているくらいにするけど、おつまみにしたい方はほぼツユが無くなるくらい煮詰めてもOK(煮詰めるほど味が濃くなる、というかしょっぱくなります)。

 

適当に煮詰めたら、少し深めの容器に入れます。完全に牡蠣がかぶるくらいのオリーブオイル、ちぎった鷹の爪とローリエを入れて完成♪

牡蠣のオイル漬け

牡蠣のオイル漬け2

出来立てより、1週間~10日くらいした方が味が馴染んで美味しくなります。そのまま食べてもいいけど、薄く切ったバケットやライ麦パンを一緒に食べるとバカウマ!オイルにも牡蠣の風味が移って美味しいので、パンに付けて食べてね。

 

あと、牡蠣パスタや牡蠣チャーハンにしてもウマしっ!

牡蠣チャーハン

 

ちなみに、牡蠣の調理法といえば「カキフライ」も美味しいけど・・・(隣はごぼうのから揚げ)

カキフライ

 

牡蠣の天ぷら

「牡蠣の天ぷら」も美味しいっす♪♪♪まあ、松島いろの牡蠣はたっぷり入っているから、いろいろ楽しめま~す♪♪♪

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


毒親・アダルトチルドレン・夫婦関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦。
経歴15年・相談実績1200人以上、詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール

毒親・アダルトチルドレン・夫婦関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦。
経歴15年・相談実績1200人以上、詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る