紙ナプキンは危険?その2「経皮毒」は本当か?!

経皮毒はありません

「アダルトチルドレンと催眠・潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。こんにちは。


前回は、石油と石油化学製品がどんなものか軽く(?)解説しましたが、今回は経皮毒について。

 

あ、「経皮毒」というのは、皮膚を通して人体に有害な物質が取り込まれることね。

「紙ナプキン(の吸水ゲル)は石油なので危険」&「経費毒によって人体に悪影響がある」というのが、布ナプキン教のアリガタイ教えなんですが・・・

  1. どんな成分がどのくらい染み出るのか?
  2. それは本当に人体に吸収されるのか?
  3. その影響は医学的に検証されているのか?

ワタクシ的には、この3つがギモンです(2と3がいわゆる「経費毒」対する疑問)。

 

で、ですね~・・・

「紙ナプキンからどんな有害成分が、どのくらい染み出るのか?」ということを検証したもの(データ)は全く見当たりません!

「石油系の素材なので危険」しか出てこないんですよね~・・・

あれ?あれぇ~??

 

ナプキンといえば「サラッサラーの♪♪」ってCMあったけど、とにかく吸収するのが売りでしょ?

なのにもし、有害物質が出てくるなら・・・物理的に逆の現象が起こっているんですけどぉ~?

布ナプキン教のみなさん、JAROに訴なければいけませんよ?!

 

ちなみに2017年に韓国で「生理用ナプキンから毒性のある揮発性の化学物質が検出され、中には発がん性物質が含まれているものもあった」という事件が起こりました(日本製のものは問題になっていません)。

恐らく、ですが、ここから「紙ナプキンは危険」に結び付けているんじゃないでしょうか。

いずれにせよ、「紙ナプキンからどんな毒が出るのか?」全く根拠がないハナシなのです。

 

でもって、その次。

皮膚から有害物質が吸収される、いわゆる『経皮毒はあるのか?』ですが。。。

この「経皮毒」ってコトバ、医学用語ではなく『造語』なんですよ。

そして経皮毒に関する医学的・学術的な裏付けは未だ存在せず、なのです(研究はぼちぼちされているようです)。

 

基本的に人の肌は外部からのものを通さないように出来ています。水も通しません。

※メタノールのような一部の有機溶剤は肌に浸透しますが、劇物毒物扱いで日常的に肌に触れることはありません。

そして、石油化学製品は基本的に高分子で、皮膚についても細胞の間を通過できず、吸収されません。

 

もし、人の肌がいろんなもの吸収するとしたら大変だよ~。

そこらじゅうにある微細なホコリやらカビやらを吸収しまくり・・・

温泉とかお風呂入ったら、いきなり体重数キロ増える・・・

なんてことに。怖っ。

 

それとも「毒になるものだけ皮膚から選択的に浸透する」ってことなのか?

いやいや、そのほうがありえないし。

 

そうそう、「経皮毒」ってのは20年前くらいからあったんですよね。

私が覚えてるのは、浄水器の販売トークで、「ウォシュレットを使うと塩素が体に取り込まれ大腸がんになる」というものでした。

その根拠が「ウォシュレットの普及率(販売台数)」と、「大腸がん患者の増加数」の『グラフの形が一緒だから』というもの。

おいおいおーい、それ、何の因果関係もないぞ~?!まさしく「唖然」というほかありませんでしたわ。

 

ちなみに「下半身の粘膜(コーモンとか)をシャワーで洗うのはホント危険なんですぅ」なんてトークしてたけど、だったら家でお風呂入る人ほど大腸がんになりますやん(笑)

結局、こういうのは「自分のとこの製品を売り込むためのトーク」なんですよ。

しかも「冷え取り=毒出し」という主義主張を正当化し、布ナプキンを売らんがために、「今使っているものを悪者にする」という詐欺的トークですわ。


ということで、次回(まとめ)に続きます。

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

心理カウンセラー・らぶさん印

 

 

お知らせ

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目 (地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休


「アダルトチルドレンと催眠の専門家」心理カウンセラー佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

------------------------------------------
 初めての方へ
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み
 プロフィール

広告・PR

関連記事

プロフィール


アダルトチルドレンの夫婦の悩みを「しなやか不動心」&「いたわり夫婦」にスイッチする心理カウンセラー:佐藤愛彦
詳しいプロフィールはこちら


メルマガでは、ブログではお伝えしていないお役立ち情報を配信しています(登録無料)。

NewEntry/最近の記事

広告・PR

ページ上部へ戻る