人生・生き方

  1. べきをつかうべきでない、は行き過ぎ

    「「べき」を使うべきでない」は行き過ぎです

    心理系やスピ系で【「べき」を使うべきでない】というのを見聞きしますが、これは行き過ぎた表現です。もしそれらがあなたの人生にとってプラスになるなら、使ったほうがいい、それこそ「使うべき」という時もあります。

    続きを読む
  2. 勇気とは窮地に陥った時にみせる気品

    同情するなら金送れ/震災のデマに同調しない

    北海道胆振地震から1週間が過ぎ、生活もほぼ元に戻りました。しかし、元のような生活に戻り、安心し始めた頃に地震でのストレスでどっと疲れが出てしまう方が結構います。こういう時ですが、セラピーやヒーリングではなく、「とにかく休むこと」が第一です。

    続きを読む
  3. 求めることなく与えられる愛はもっといい

    愛を深めるために必要なこと

    人の愛には『与える愛(愛する)』『与えられる愛(愛される)』『自分自身への愛』があり、この3つバランスが取れているのが【本当に幸せな人・愛情深い人】です。そして、あなたの愛を深めるためには、この3つのバランスを見直すことが大切なんです。

    続きを読む
  4. 嘘で固めた自分で愛されるよりも

    「もっと愛して欲しい」では愛されない!?

    「もっと愛して欲しい・・・(=愛されていないと感じている)」という悩み、結構あります。しかし「愛して欲しい」だけでは伝わらないこともあります。そのためには『具体的にどうして欲しいのかをちゃんと伝えること』が必要です。その理由とは・・・

    続きを読む
  5. 大部分の問題の解決は自分で何かする人の中に見出される

    マツコさんは自責タイプで成功者?!

    最近「毒舌とはなんぞや?」みたいなことを考えておりまして、パッと思い浮かんだのがマツコ・デラックスさん。毒舌だけど、素人さんへの気遣いやフォローがすごいし、すごく客観的。そんなマツコさんって、実は「自責タイプ」なんじゃなかろうかと思うのです。

    続きを読む

メンタルセラピー成幸の森

■メンタルセラピー成幸の森
札幌市中央区南1条西18丁目
(地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩2分)
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制

お問合せ
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」「お申込み」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

プロフィール

恋愛結婚・仕事・人間関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦 プロフィールはこちら

広告・PR
ページ上部へ戻る