原因

  1. 自分を受け入れ大切にすること

    「子供の頃の親子関係」を見直して得られるもの

    悩みや問題の原因となる「子供の頃の親との関係」をそのままにしておくと、自分の恋人や配偶者との関係が親のそれとそっくり同じになってしまうなどの弊害も出てきます。それを放っておくと、さらに重大な問題もを引き起こしてしまうことになります。

  2. 大人の責任とは自分の悩みを解決して幸せになること

    「親としての責任」と「大人としての責任」

    心の悩みや問題は子供の頃の親との関係が原因であることが多いのですが、これを解決するには「親としての責任」そして「大人としての責任」とは何かを正しく理解し、そのために必要な行動をとることです。

  3. 心理カウンセリングで親との関係を重視する理由

    心理カウンセリングで親との関係を重視する理由とは

    恋愛結婚・仕事・人間関係などの悩みや問題の原因は禁止や制限、義務などの不要な思い込みです。そして心理カウンセリングでさらに掘り下げていくと、その殆どが「子供の頃の親との関係」に辿り着きます。何故親との関係を重視するのか、その理由とは。

  4. 結局うやむやなのか?

    結局うやむやなのか?/財務省セクハラ疑惑Part3

    この件も3投稿目でだんだんどーでもいいや、、、みたいに思えてくる元財務相次官のセクハラ問題。被害者加害者がごっちゃになって分けワカランけど、それに関わる他の問題も取り上げないといけないのでは?

  5.  

    彼の年収が低いので子供は無理?だまされた!?

    彼との結婚について専業主婦も難しそう、子供もあきらめないといけないかも、と、「何かだまされた気分です」というご質問にお答えします。はたして、本当に騙されたていたのか、そうではないのか。。。

メンタルセラピー成幸の森


恋愛結婚・仕事・人間関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る