『あなたは〇〇』ってタイプ分け、それって本当!?

性格や恋愛傾向、適職など、様々な特徴をタイプ分けしてくれる「タイプ分け診断」は沢山ありますが、みなさんはどのように活用されていますか?

興味本位から使われる方、自己成長や自己分析に使われる方、カウンセリング等に活用されるプロの方、使い方は様々。心理分析はもとより、占いで使われる数秘術や占星術、四柱推命なんかもタイプ分け・分析ツールと言えますから、ほとんどの方が何かしらのタイプ分けを経験したことがあると思います。

しかし!これらは非常に役に立つツールですが、使い方を間違えてしまうと、「活用できない」「効果がない」なんてことがありますし、中には「そのタイプ分けで本当に意味あるの?(というか意味なし!)」なんてものもあります。

なので、押さえておくと良いポイントを挙げてみます。

 

(1)その人の特徴の一部を表すもの

“このタイプ分け(判定)ではあなたには、こういう特徴があると思われます”であって、『あなたはこうです』ではないんです。

どんなタイプ分けであろうと、その人の特徴の一端を表すものであり、その人全てを表すものではありません。そこを間違えるとエライことになります。

 

(2)大まかな傾向とであると心得よ

“そのタイプ分けに100%ぴったり合う”という人はいません。タイプ分けというのは大まかに「こういう特徴がある」、もしくは「こういった特徴が強い」ものを表すものです。

それは絶対的なものではありませんので、合う人合わない人がいますから、「大まかな傾向」捉えることが肝要です。

 

(3)タイプ分けの数によっても変わる

例えば2つのタイプ分けと、100通りのタイプ分けだったら、後者の方がはるかに合う人が多くなります。

占いの「四柱推命」がよく当たると言われるのは、170万通りの組み合わせ(出生時刻までやると2億通り)のタイプ分け(組み合わせ)ができるからです。

逆にタイプ分けの数が少ないほど合わない人が増えていきます。草食系/肉食系、内向的/外交的、なんてものを考えてみると分かりますが、「どっちでもない」なんて人も結構いるものです。

 

(4)一喜一憂するべからず

大まかな傾向ですから、その結果に一喜一憂するものでもありません。自分の内面を客観的に見つめようとしたり、「気づいていない特徴があったら知りたい」と思っている人ほど受け入れやすくいもの。

そうでないと「合っていても否定する」なんてことに。また、自己中心的な人は「私って○○だから」と都合のいい言い訳に使うか人もいます。実はその結果をどう使うかどう活かすかが大切です。使えない活かせないタイプ分けは「エンタメ」と思って使いましょう。

 

(5)人間関係やビジネスにも役立ちます。だがしかし!

予め気になる相手をタイプ分け診断しておいて「こんなタイプの人のようだ」というのを知っておくと、コミュニケーションもスムーズになりますし、イラっとすることも減ります。

ただ、注意しなければならないのは、「O型だから□□」「牡牛座だから△△」「数秘33だから○○」ではなく、『こんな特徴(傾向)あるみたい』程度にサラッと考えておくことです。その方が何かとスムーズです。

 

また、ビジネス向けのタイプ分け(分析)で、役割を表すタイプ分けもありますが、「その傾向が強い」とか「向いているでしょう」ということです。やりたいものを表すわけではないし、そうでなかったらいけない、ということでもありません。

その役割(仕事)をする上で、どうすれば効率よくできるか、どうすれば自分の強み(特徴・個性)を発揮できるか、を考えるツールとして使うと非常に役に立ちます。主は自分自身であり、従が分析ツールの結果なのです。

 

つまるところ「タイプ分け」というのは「そういう特徴や性格があるかないか」に見えますが、実際は『そういう特徴や性格が強いか弱いか」という“目安”にすぎません。

『2つのタイプ分け』なんて場合は特に注意が必要です。その2つの特徴が強く出ている人同士で比べれば違いがあるけど、「中庸な(両方ある)人」もいれば、「どっちでもない人」もいます。

 

男性女性とか右手左手みたいに、はっきり分けられるものでなければ、あなたのアタマの中や心にあるものは「どっちか」なんて分けられないんですよ。

アホな二元論のタイプ分けで一喜一憂したり、それに無理に自分を合わせて納得するのではなく、「そうだな!」「なるほど!」「面白い!」と思えるものを使って、あなた自身の幸せや自己成長に役立てていくことが大切です。

そういう視点でタイプ分け(タイプ分け診断)を活用してみてくださいね。

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休

全国どこからでも、心理カウンセリングが受けられます。
通話カウンセリングについて

------------------------------------------
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


恋愛結婚・仕事・人間関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR

WordPressテーマならTCD
ページ上部へ戻る