「夫に言わないでください」そこに隠された本当の問題

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森。

「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー「らぶさん☆」こと佐藤愛彦です。こんにちは。

本日は『「夫に言わないでください」そこに隠された本当の問題』。心理カウンセリングで「夫に言わないで」ってことはもしかするともしかして・・・?

 

心理カウンセリングを受けられる「既婚女性」で時々あることです。心理カウンセリング個人セッションで、開口一番「(カウンセリングを受けることを)夫に言わないで下さい」と言われる方がたまにいます。

あの~、ワタクシ。。。あなたの旦那さん知らないんですけど・・・?!

基本的にこちらからDM送るようなことはしておりませんし、メールアドレスも連絡先(ケータイ(スマホ)等)も相談者さんのものしか知りません。どーやって旦那さんと連絡を取れと??? それ以前に、連絡取っても意味ないので連絡する気もありませんが・・・?!

 

実は「夫に言わないでください」という時点で、そこに大きな問題が隠されています。その最大の問題とは夫婦関係の問題「コミュニケーションがきちんと取れていない」ということ。ここを解決しないと、本当に良い夫婦関係にはなりえません。

ちなみに心理カウンセリングで、あまりに不安がる人に「カウンセリングを受けることを旦那さんに話したらどうなりそうですか?」というワークをしてみると、よっぽどのDVやモラハラや嫉妬深い旦那さんで無い限りは「話さないより話した方がいいです(=勝手に悪いと思い込んでいた)」という結論になります。自分で持っていた不安を拡大解釈してしまっているんですね。

 

そして、そこを素直に認めて、「そうだったんだ!」と気付く方は改善が早いですが、(何の問題もないのに)頑なに「言わないでください」ばかりの方はなかなか改善しません。何が原因か?ではなく「今何が問題になっているか?」ということに気付くことで悩みは数百倍早く解決していきくのですが。。。

中にはこちらが「連絡することはありませんよ」と言っても「言わないでください」ばかり言う方もまれにいます。むろん、旦那さんがモラハラですDVです、なんて場合なら余計に言うはずありません(むしろ、早く分かれては?とアドバイスしています)。

 

ちなみに、うちの相方(宮丸恵)は占い師なので、それぞれの相談者さんで「興味ある」とか、「これは相方の方がいいだろう」と思われる場合は、お互いに紹介することもあります。

しかし、あくまで「相方がこういうことしてますので、よかったらHP見たり問合せしてみてくださいね」というスタンスです。その際、「こういう人紹介しておいたよ」と話すことはもちろんのこと、カウンセリング内容を話すこともありません。あくまで相談者さんに紹介するだけです(相方も同様です)。

 

それでもたまに「紹介してもらったんですけど?(知ってるはずでしょ?)」みたいに言われることあるんですが、紹介しても受けるかどうかは相談者さんにお任せしていますので、申し込まれたかどうかはこちらからは分かりません。悪しからず。

なので、あらためてきちんとお話しいただかないとわかりません。それはなぜかと言えば、それは「個人情報」だからです。たとえ夫婦といえど、個人情報を勝手に漏らしたりはしません。きちんと管理しておりますし、ましてや旦那さんと勝手にお話することなんてありません(笑)

 

結局のところ「夫に言わないでください」は、「知られたら何か悪い状況になる」だし「自分一人で頑張ればいい」です。そのどちらかだとしても、良好な夫婦関係とは言えません。それ自体がコミュニケーションが取れていない、お互いが協力しようとか理解しようという気が無い、ということを表しているのです

また、「夫に言わないでください」が強い人はそこを問題視せず、単に感情だけ変えて欲しいと望みます。しかし、それは無理です。もし出来たとしても、一時的なものにすぎません。何故なら夫婦関係の結果が今の感情を生み出しているからです。ですから、その夫婦関係をなんとか改善しなければ、同じことの繰り返しでまた嫌な気分になるのは明白です。

さらに「こうなるに違いない」思い込みが激しく(しかも、悪い方だけの思い込み)、ものごとの見方や考え方の柔軟性に欠けていることも表しています。

つまり「夫に言わないでください」はそこに改善すべき問題がある、ということであり、最終的にはそこを改善していってご自身の、そしてお二人の幸せを創っていくことが大切なのです。心理カウンセリングはそのためにあるのです。

 

↓本日のプレゼント↓

夫に言わないでください

本日もブログをお読みいただき、ありがとうございましたm(_._)mらぶさん印

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る