カウンセリングの効果が出る人/出ない人の違い

私はこれまで(カウンセラー歴7年超)の経験から、「この人は効果あるな」「この人はあまり効果がでないだろうな(何回もかかるだろう)」というのが、『問い合わせや申し込みの時点』でだいたいわかります。

 

実は「効果あるな」と思われる方は、まず例外なくサイト(ブログ)をよく読んでいます。「心理カウンセリングについて」「申し込み・問い合わせ」についてなど、内容をよく読んでいて、その上で質問されたり申込みされます。

その質問も「これはこういうことでしょうか?」「この点がよくわからないのですが?」とか、「私のこういった悩み(問題)は解決できますか?」といった質問を具体的かつ簡潔に聞かれてくるので、こちらも的確にお答えできます。それに申し込みのやり取りもスムーズで連絡が早いのでこちらも安心、プラスして、キャンセルがありません。

こういう方は、心理カウンセリング個人セッションやっても、カウンセリング(&セラピー)がサクサク進み、不安が解消して安心したり自信がついたり、思い込みが外れていったり、良い変化がどんどん起こっていきます

 

これに対し、「この人はあまり効果がでないだろう(何回もかかるだろう)な」という方は、まず例外なくサイト(ブログ)を殆ど読まずに問い合わせしてきたり、申込みのやり取りも遅かったり返信がなかったりと(悪い意味での)いいかげんです。

実はこういった方は申し込まれることは少ないのですが、それでも申し込まれてカウンセリングすると、案の定、あまりいい結果が出ません。

 

というのも、こういう方はなんだかんだ言って実のところ「自分は何も変わりたくない(変えたくない)」「相手に変わって欲しい」とか「自分の行動や考え方は一切変えずに不安やイライラなど感情だけを変えて欲しい」など、『いやいやいや、それ無理だから』というところに行きつくのが非常に多いです。

結局こういうのはカウンセラーに『都合よく自分や周りを変えて欲しい』という他力本願なんですが、心理カウンセリング(心理療法)は「魔法のように」と表現されることもあるけど、カウンセラーが魔法かけて現実を変えてくれるわけじゃないんです。

 

相談者さん自身が問題(現状)にしっかりと向き合い、ご自身に変えてかなければならない部分があれば変えていこう、という自発的意思があってこそ、心理カウンセリングはその力を発揮するのです。いわば心理カウンセリングは「相談者さんとカウンセラーの二人三脚」で効果を発揮するものなんです。

でも、相談者さん自身にその気がなく、そしてカウンセラーへの他力本願ばかりではいい結果が出ないのは当たり前なんです。

ひどいのなんか、セッション中に携帯が鳴って、それに出て延々としゃべっている人とか・・・遅刻しておきながら「この後用事あるんですけど、〇時に終わります?」とか言い始める人とかいるんですが・・・

こういった行為は「この先何年何十年の人生を変えるかもしれない2時間」なのに、自分でその価値を下げてるし、その価値もお金もドブに捨ててるようなものだと思います。とはいうものの、相談者さんの人生は相談者さんのもの。ワタクシの人生ではありませんので「お好きにどうぞ」です。

 

でね、この「効果が出やすい人/効果が出にくい人の違い」というのは、表面的には「サイト(ブログ)をよく読んでいるかどうか」なんだけど、その真の部分は『自分自身の問題や人生に真剣に向き合おうとしているかどうか、そして本気で解決したいと思っているかどうか』なんですよ。

 

真剣だから、サイト(ブログ)よく読むし、具体的な質問をされたり、やり取りも的確で速い、ってところにつながっていくのです。

自分自身の問題や人生に向き合い問題を解決しようとするから、「自分の中で変えられるものは、どんどん変えていこう」ってなるんです。でも、一人じゃそれが出来ないから「カウンセラーの手を借りに」カウンセリング受けに来られます。

それに、真剣な人はすぐわかるし、こちらも真剣になるもの(※そうでないからといって手を抜くわけではありません)。そして、そういう方は自然に応援したくなるんですよ。お互いにそうだから、いい結果が出やすいんですよ。でも、いくらこっちが真剣でも、相談者さんが真剣じゃなかったら、いい結果でるわけないのは当たり前ですよ!?

 

真剣に向き合って、いい結果を出したかったらね、まずは『サイトやブログをよく読む・よく見る』ことです。「なんとなく、こんなことするのかな?」って雰囲気掴んでもらうだけで構いません。何か不安だったり、よくわかんないところは、どんどん質問して下さい。そういう質問は大歓迎ですから。

それと、質問してなんか違うな・・・と思ったら別に申し込まなくていいんですよ(そういうこともありますから)。

私はとにかく受けなさい、ではなく、本気で受けたい!という方だけ申し込んで頂ければいいと思っています。何故って、そういう方が心理カウンセリング受けらると、すごくいい笑顔になって(女性だとホント可愛くなって)帰られます。それって、私もすごく嬉しいことなのです。

 

心理カウンセリング個人セッションは、真剣で本気な方だけお申込みください。そんなあなたと心理カウンセリング個人セッションでお会いできることを楽しみにしております。

 

カウンセリングの効果が出る人/出ない人の違い

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る