カウンセリングとは、その先にある「本当のゴール(目標)」を手にすること

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森。

「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー「らぶさん☆」こと佐藤愛彦です。こんにちは。

本日は『カウンセリングとは、その先にある「本当のゴール(目標)」を手にすること』。


心理カウンセリング個人セッションでワタクシが(カウンセラーとして)よく質問することに、「このカウンセリングがが終わった時、ご自身がどうなっていたら受けたかいがあると思いますか?」というものがあります。これは解決(ゴール)に向かうための、相談者さん自身の力を呼び起こす質問です。

 

多くの方は「不安がない」「悲しくならない」「くよくよしない」などと答えられます。しかし、これでは悩みは解決しません。これは悩み(問題)が解決しているわけではなく、これらはあくまで一時的に良くなった状態をさしています。なので「もうちょっと具体的に」と質問を続けます。

すると「ありのままの自分になっている」「自分らしさを取り戻す」「自信を持っている」などのお答えが返ってきます。うん、その調子、もう一声!(笑)

それでは、と、「そうなったご自身を想像してみてください、本当にそれでいいですか?」とイメージしてもらうと・・・たいてい「あまりいい感じではありません」「なんか違う気がします」というお答え。※セルフイメージが低い、もしくはアダルトチルドレン(AC)特有の悩みを抱えておられる方はこういった「幸せな未来」のイメージが出来にくい方が多いです。

 

そうなんですよ。「悩みが解決している」というのは「気持ち(感情)はもちろん行動も考え方も変わっている」状態なんです。

たとえば、「くよくよ悩んでため息ばかり。家にこもってばかりで服装も暗い。」というのが、

「笑顔で買い物をしたり、趣味を楽しんでいます^^」とか

「一緒に夢を叶えられるパートナー探しに前向きに婚活しています♪」とか

「今まで言えなかった”私怒ってます”をダメ夫(?)にちゃんと伝えます」というのが、気持ち(感情)と考え方と行動が変わった、ということです。

 

悩んでいる方、うまくいかない方、というのはよくない気持ちを無くせばいい、と思いがちですが、そうではありません。

もし、不安は無くなったけど、イライラしたり彼に原因不明の八つ当たりしていたら?何もする気力がなくなったら?こういうのも「不安はない」ですが解決はしていません。また同じことを繰り返す可能性が大きいのです。

このように、よく考えていくと「××がない」が本当のゴール(目的)ではないんです。楽しい・嬉しい・希望がある、など「○○がある」そして今までと違う考え方と行動「○○している」この2つが揃っているのが本当のゴールであり、あなたの求める幸せな状態なんです。

 

その状態を明確にイメージできるように、そしてイメージだけでなく日常的にその幸せな状態を作っていけるようにサポートするのが心理カウンセリングなんです。

本当の自分自身の幸せを明確にしたい、それを手にしたい、そうお望みならぜひメンタルセラピー成幸の森の心理カウンセリングをご活用下さい。

 

↓あなたへのプレゼント↓

カウンセリングとは、その先にある「本当のゴール(目標)」を手にすること

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)mらぶさん印

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休

全国どこからでも、心理カウンセリングが受けられます。
通話カウンセリングについて

------------------------------------------
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


恋愛結婚・仕事・人間関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR

ページ上部へ戻る