「いい人」やめて「いい人」になろう!

あなたっていい人ね(^^

そう呼ばれて悪い気はしませんよね。だがしかし!「いい人」ってなんでしょうね?

まあ、一般的には「よく気がきく」とか「頼りになる」人のことですが、ちゃっかりした(というか図々しい)人が「断らない・無理を聞いてくれる人」という意味で使う「あなたっていい人~♪♪♪」もあります。


さらにさらに!『私っていい人』というのが3種類あって、

「アナタのためなのよ!」と押しつけがましく忠告したり、おせっかいを焼いたりするのに『私ってなんて”いい人”なんでしょ♪♪♪』と勘違いしてしまう人。まあ、人付き合いでトラブルになりやすいタイプですが本人的にはあんまり悩まないので、こういう人とどう付き合うか?(というよりはっきり断りましょう!)というのを知っておけばいいかな。


次に『アナタにとっての“いい人”になるから、何か見返りをちょうだい』という意味の『私っていい人』。

例えば「好きな女の子に気に入られようと、一生懸命何かしてあげようとするアホ男子」とでも言えばわかりやすいかな。下心見え見えの作戦に乗っかる女子も少ないだろうし、自爆しても自業自得の領域なのでいいとして・・・

問題はこれを『無意識的』にやってしまうタイプの人。アダルトチルドレン(SC)に多い、頼みを断れず結果的に他人を優先して、悩んだり苦しくなってしまう人。


「思ったことを言ったら、気を悪くさせるかもしれない・・・」「頼まれごとを断ったら何か悪い気がして断れない・・・」「自分のこともあるのに、なぜか人のことを優先してやってしまう・・・」などなど。

そうして「誰かのいい人」になってしまいますが、こう言う人って、実は何かその見返りを求めているものです。しかし、そのことを尋ねると大抵『え?別に見返りなんて求めてないですよぉ?』と否定します。

実は心理カウンセリングで探っていくと、その心の奥深くに『認めて欲しい』『大切にして欲しい』『愛して欲しい』 という見返りが隠れています。

 

自分を殺してでも無理して「誰かのいい人」になろうとするんだけど、そこまでして尽くしても当人が思っているほどの見返りはやってきません。さらに、見返りを求めている相手・対象が違うので(ほとんどは親)余計に苦しくなるし、悩んでしまったり、自分には価値がない・・・なんて思ってしまいます。

それそれで別に悪いことじゃないんだけど、それで辛くなってしまうのなら、もう、『いい人』やめていいでね?ヾ(・ω・ )

 

ええ、ワタシも結構「いい人」になろうとしてましたよ。

例えばブログでも「こう思われたらどうしよう・・・?」とか、「いい人に思われたい」なんて思いで書いていたこともありましたし。でもやっぱそれって、違和感バリバリで自分らしくないんだよね。なので、ワタクシ 『いい人』やめました(`・ω・´)

え?やっぱり自己中に、オレ様女王様になるんですね?って、だ~かぁ~らぁ~、そうじゃないって!自分にとっての“いい人”になることにしたんです!!!

 

なんで「自分にとってのいい人」が『自己中』とイコールになるんですかね? 他人を優先することで苦しくなってしまうのは、『自分を大切にしないで、他の誰かのことを優先してしまうから』なんですよ。

だから「自分にとってのいい人」というのは「ワガママになる」とか「自分勝手になる」じゃなくて、『まずは自分を大切にしましょう』というだけのこと。自分を大切にするという意味の「自分本位」であり、単に人生における優先順位を見直すってだけのことなんですよ。

 

なんか納得いかねー!という方は、こんなふうに考えてみてください。

『無理して誰かのために頑張る』というのと、『自分を十分に満たしてから(=自分を大切にして)、誰かのために頑張る』というのとでは、どちらがいいでしょうか?どちらが幸せになれるでしょうか?

もちろん後者ですよね^^ 心理カウンセリング個人セッションでもよくあるんだけど、病的なドMでもない限り、相談者さんはまず間違いなく『自分を大切にする』方を選ばれます。

無理をしてもイライラしたり苦しくなるばかりで何もいいことありません。下手したら自分も周りも不幸になってしまいます。でも『自分を大切に・満たしてあげてから』、ならば自分も周りも幸せになっていくことの方が圧倒的に多いのです。

 

『自分を大切にする』と『ワガママ』『自己中』をごっちゃにしちゃう人が少なくないんだけど、全く意味が違います。『自分を大切にする』というのは、例えば「嫌なこと無理なことはちゃんと断わる」とか「自分ひとりでは難しいことは無理せず人を頼ってみる」というようなこと。もちろん「甘やかす」でもなければ、「人に迷惑かける」こととも違います。

 

だからね、誰かにとっての『いい人』じゃなくて、まず自分にとっての『いい人』になろうよ、自分自身をもっと大切にしましょうよ、ってことなんです。

 

それと、「自分を優先したら、いきすぎて自己中になるのでは(大汗)?」なんて思う人もいるかもしれないけど、それも大丈夫。人のことを優先して苦しくなったり、悩んじゃう人はまずそうなりません。

『こんなに自分優先でいいのかな?』くらいやって、やっとさ『まずまず(平均的なところより、まだちょっと足りないかな?)』というところですから(ホント)。

さて、あなたはまだまだ「人にとっての『いい人』」でいきますか?それとも『自分にとっての「いい人」』になって幸せ人生創っていきますか?どちらを選ぶかは、あなた次第です。

ワタクシとしては、後者をおススメしますけどね(笑)

 

「いい人」やめて「いい人」になろう!

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

お知らせ

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休、TEL011-556-0496
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森

TEL:011-556-0496(10:00~19:00)
完全予約制、月曜・火曜定休(祝日の場合は翌日定休)


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る