メルマガBN「意見は違うから噛みあわない」

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森。

「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。こんにちは。

成幸の森メルマガ2015年9月1日号のバックナンバー「意見は違うから噛みあわない」です。

 

ここから***************

こんにちは。

心理カウンセラーの

「らぶさん☆」こと佐藤愛彦です。

こんぬづわ。

 

先日、上山のトストコへ行ってきました。

なにもかもビッグ!ですね(笑)

ランチはステーキ屋さんで

食べていったのですが、

相方が

「うちで食べる焼き肉の方が美味しい」

(=ワタクシが作っています)

と言ってくれました。

・・・ノロケかっ

 

妻よ、上等のお肉を買ってくれれば、

もっと美味しいのが食べられるぜよ(爆)

 


◇『意見は違うから噛みあわない』

 

先日、大阪で中学生二人が

行方不明になり遺体で発見されるという、

事件がありました。

 

ニュースでも大きく取り上げられ、

著名人だけでなく、

ネットでも様々な意見が出ています。

 

ことさら、

中学生が明け方まで商店街にいて、

被害にあっていることから、

その対策が論じられています。

 

大きく分けると、

(1)中学生がそんな時間まで

外出していること自体おかしい、

親の監督責任である。

(2)そんな時間に子供が歩いていたら、

見かけた人は声をかけるべき。

それができない社会の問題だ。

(3)容疑者は前にも似たような事件を

起こした全科がある。こういった人物を

野放しにすべきではない。

(=法律の問題)

 

と、3つあるようです。

 

まあ、ワタクシとしては

中学生が商店街を明け方ウロウロ

していること自体異常だし、

その時間に出歩いている大人も

ほとんどいないので、

やっぱ(1)かな。

 

家庭内で不和があったとしても、

子の安全第一が何よりも優先だと

思います。

 

で、それぞれの意見を持つ人が、

他の意見を持つ人に

「それじゃダメだ」となって

議論がかみ合わないのが

結構あるようです。

 

って、当たり前ですよ。

『この事件に対することを

言っている』という点では同じですが、

『意見』としては全く違うんですから。

『視点や価値観が違う』

と言った方がいいかもしれませんね。

 

家庭の問題と、

社会の問題と、

法律の問題と、

それぞれに関わってはきますが、

別モノなんですから

話がかみ合わないのは当たり前。

 

似たようなことは

よく起こりがちです。

例えば、彼女(妻)が彼(夫)に

「こんなことあったの、聞いて~」

(本音:聞くだけでいいから)

というと、

 

彼(夫)はすかさず、

「それはだなぁ、××で、

○○すればいいんだよぉ」

(本音:オレ、役に立つでしょ?)

と返してきます。

 

その先は、

「もういいわ・・・」

「なんだよ?」

となっていくわけです。

 

自分の言いたいことが

「いつも伝わっているから、

必ず相手に伝わる」

とは限りません。

 

やっぱり

「端折らずに言う」

って大切なんですよ。

ええ!面倒臭がらずにね!!!

 

もちろん、

相手が何を言いたいのか、

何を伝えたいのか、

それを汲み取る、

ということも大切ですよ。

 

話がかみ合わないな、と思ったら、

このことに注意して見て下さいね。

よいコミュニケーションが

良い関係を、幸せをつくりますよ。

 

では、また来週。

***************ここまで

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ登録フォームが開きます。
※登録は無料。いつでも解除できます。また、読者さんはメルマガ内で案内しております「無料質問フォーム」がご利用頂けます(ニックネームでご利用頂けます)。

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)mらぶさん印

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る