メルマガBN「勇気は貰うもの!?」

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森。

「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。こんにちは。

成幸の森メルマガ2015年8月25日号のバックナンバー「勇気は貰うもの!?」です。

 

ここから***************

こんにちは。

心理カウンセラーの

「らぶさん☆」こと佐藤愛彦です。

こんぬづわ。

 

井上陽水の「恋の予感」を

YOUTUBEで初めて聞きました。

アレンジとか歌い方がすごく良くて、

思わずリピ聞きしちゃいました。

 

オリジナル(安全地帯)もいいけど、

こうも違うと、別物のように感じます。

つーか、オリジナルより

断然好きやわ~(笑)

 


◇『勇気は貰うもの!?』

 

最近、すっごく気になるのが

「勇気貰いました」

「元気貰いました」

というコトバ。

 

へー、勇気や元気って貰えるんだ。。。

じゃ、他の人にあげられるよね?!

でもって、悲しみや怒りは?

誰かから貰います?

そんな時に誰かにあげた、って人います?

 

いませんよね、そんな人。

 

素敵な歌や映画、やスポーツなど、

それらを見聞きしての勇気や元気は

【全てあなたの中から出てくるもの】

誰かから貰うものではないんです。

 

あなたの中(心)が感じて出てくるもの、

つまりは強いポジティブな「感情」です。

 

それが行動を変える、

嫌なことや躊躇していたことをやめる、

新しいことや迷っていたことを始める、

そこにつながるのが勇気や元気です。

 

まあ、言い方なんてどうでもいいじゃん。

ってよくないんですよ、これ。

「貰う」というのは、

『自分にない』を意味します。

(催眠療法的には暗示と言います)

 

つまり、元気貰った、勇気貰ったと、

使えば使うほど

『自分にはそれがない、誰かに貰わなきゃ』

という想いが無意識的に出来てしまい、

自分を卑下し依存的になっていきます。

 

別にね、

「いいと感じたものを褒めるな」

って言っているわけじゃないんです。

 

感情や状態をきちんと(正しく)

表現しないと、思い込みが増えて

自分の本来の力が益々出なくなるよ!?

ということ。

 

本当であれば、

「良かった~^^

元気出てきた(勇気湧いてきた)♪」

なんですよ。

 

試しに、口に出して言ってみて。

「元気貰った(勇気貰った)」

「元気出てきた(勇気湧いてきた)」

どっちがよりいい感じします?

間違いなく後者です。

 

タレントやスポーツ選手を立てる、

褒めるという意味ではいいと思います。

しかし自分に向けて使うと、

自分を卑下したり力をそぐ言葉である、

ということを忘れないで下さいね。

 

それと、結構セットで使われる

「○○をありがとう」

勇気をありがとう、

元気をありがとう、

感動をありがとう、

これも要注意です。

←「ありがとう教」ですか?

 

これも、

×「感動貰ってありがとう」

だとしたら、

やっぱ自己否定や卑下が入るから。

(多分、こっちで使っていると思う)

 

「ありがとう」使いたいなら、

「元気出てきました。ありがとう^^」

で使ってくださいね。

 

マスメディアが使う言葉は、

「煽り」というか、

わざと我々の力削いでね?

みたいなものも少なからずあります。

ブームだから、ではなく、

そこをきちんと見極めて使ってくださいね。

 

勇気も元気も感動も、

あなたの中から出てくる、

あなただけの素晴らしいものです。

そんな素敵な力強い人生に

していきましょう。

***************ここまで

 

メルマガ登録はこちら

メルマガ登録フォームが開きます。
※登録は無料。いつでも解除できます。また、読者さんはメルマガ内で案内しております「無料質問フォーム」がご利用頂けます(ニックネームでご利用頂けます)。

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)mらぶさん印

 

お知らせ

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休、TEL011-556-0496
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森

TEL:011-556-0496(10:00~19:00)
完全予約制、月曜・火曜定休(祝日の場合は翌日定休)


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る