心理カウンセリングの特徴(7):夢の実現や目標達成に

心理カウンセリングの特徴(7):夢の実現や目標達成にも

 

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森。「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー「らぶさん☆」こと佐藤愛彦です。こんにちは。

本日は心理カウンセリングの特徴その(7)『夢の実現や目標達成に』です。

 

夢の実現や目標達成にカウンセリング?

それって

カウンセリングとは関係ないのでは?

まだコーチングや占いの方がいいのでは?

確かに一般的なカウンセリングでは

そうかもしれません。

 

しかし!あなたが夢を叶えたい、

目標を達成したいと願うなら、

ぜひ活用して頂きたいのが

心理療法を使った心理カウンセリングです。

 

夢や目標の達成には

主に次の5つが必要だと言われています。

未来を明確にする・良い未来イメージを持つこと

セルフイメージをアップさせること

情熱を持つ(モチベーションを上げること)

夢が叶ったり目標達成した時の気持ちになること

未来に向けての行動を起こす(行動を変える)こと

 

カウンセリングは基本的に心の問題

(ネガティブ的なもの)を扱うため、

夢や目標達成には向かないように

思われるかもしれませんが、

心理療法(心理カウンセリング)

は違います。

 

実はこれらは無意識を活用する

心理療法」が得意とするものです。

つまり心理療法を使う

「心理カウンセリング」の

得意分野でもあるのです。

 

 

これらは

心(無意識)の働きから言っても

非常に効果が高いものです。

 

しかし時に

必要な行動が起こせないばかりか、

かえって苦しくなってしまう

こともあります。

一体何故でしょうか?

 

それは心理的な問題、

例えば不安や無意識的な思い込み

(いわゆるメンタルブロック

)などがその原因です。

心理的な問題を抱えたまま

前に進もうとすると無理が生じ、

必要な行動が起こせなかったり

苦しくなってしまうのです

 

心(無意識)の働きから言っても、

先に「心の問題」を解決する必要があります。

次(同時でも可)に実際の問題を

解決していくことが大切です。

 

心の問題が大きければ大きいほど

この順序が必要です。

何よりもこの順の方が

楽に早く問題が解決して成功しやすくなる

のです。

 

しかし基本的に

心理的な問題は成功哲学はもとより、

「コーチング」や「占い」

「スピリチュアル」

などでは解決できません。

 

というのも、

仮に心理的な問題が分かったとしても

心理療法などの解決方法を

持っていないからです。

(心理的な問題がないことを

前提としているところも)

 

心理的な問題を解決出来るのは

心理療法(心理カウンセリング)だけ。

決して

「心理カウンセリングだけが良い」

と言っているのではありません。

 

あくまで順番的に

心の問題解決を

先に解決した方が

何かとスムーズに

楽にうまくいく

ということです。

 

 

先にお話しした通り、

ポジティブに考え行動する

いわゆる

「ポジティブシンキング」自体は

夢の実現や目標達成に必要です。

 

その反面、すごく心を痛めたり

余計に疲れてしまう方も少なくありません。

(ポジティブシンキングの落とし穴)

 

これは

もともと悩み(心の問題)を抱えている、

もしくはアダルトチルドレンのように

無意識的なネガティブを抱えている

人たちに起こります。

 

ネガティブを抱えたまま

ポジティブに頑張ることは、

自動車に例えれば

アクセルとブレーキを

思い切り同時に踏み込む

ようなものです。

 

ものすごいエネルギーを

必要とするだけでなく

大きな負担もかかります。

 

場合によっては

どこか壊れてしまうかもしれません。

 

ネガティブとポジティブはつまるところ

「感情」ですが、

根本的な「質」が違います。

 

ポジティブより

ネガティブの方が圧倒的に強く、

「1対1」や「表裏」

といった関係ではないのです。

 

「ポジティブになる」ことは

「ネガティブを解消する」と

イコールになりません。

それぞれ別物として扱わないと

うまくいかないのです。

 

さらに付け加えると

「ネガティブを解消する」だけでは

単に気持ちが「リセット」されるだけ。

いわばやっと「スタートライン」に

立ったようなものです。

 

本当に望む未来を創造していくためには、

そこからポジティブに

考え行動することが必要です。

つまり、

「ポジティブになる」

ことと

「ネガティブを解消する」

ことの両方が必要

なのです。

この両方が出来るのは心理療法だけです。

 

メンタルセラピー成幸の森の

心理カウンセリング&セラピーは

心理療法をメインとしています。

 

だから悩み(心の問題)解決から

夢や目標の達成まで

幅広く対応できるのです。

 

 

こちらもご覧ください。

メンタルセラピー成幸の森

心理カウンセリング&セラピー7つの特徴

特徴(1):無意識からの問題解決

特徴(2):「本当の気持ち」に気付く

特徴(3):解決志向と現在過去未来のアプローチ

特徴(4):バランスを取る

特徴(5):複数の心理療法と解く催眠

特徴(6):無理をしない「オンリーワン」カウンセリング

特徴(7):夢の実現や目標達成にも(このページ)

 

 

お知らせ
・4月のキャンペーン:ブログ集客カウンセリング個人セッションが¥6,000引き
・4月29日【メンタルセラピー講座(初級):「かけない催眠」講座】開催。早割りあり!

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休、TEL011-556-0496
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森

TEL:011-556-0496(10:00~19:00)
完全予約制、月曜・火曜定休(祝日の場合は翌日定休)


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

広告・PR
ページ上部へ戻る