心理カウンセリングの特徴(4):バランスを取る

心理カウンセリングの特徴(4):バランスを取る

心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森。

「催眠と潜在意識の専門家」札幌の心理カウンセラー「らぶさん☆」こと佐藤愛彦です。こんにちは。

本日は心理カウンセリングの特徴その(4)『バランスを取る』ことについて。

 

「バランスを取る」というと『全ての項目を平均化すること』とか『没個性化につながる』ように思われる方が少なくないと思います。しかし、心理カウンセリングでの「バランスを取る」はそういうことではありません。実は心理カウンセリングにおけるバランスとは「一人ひとりの個性、自分らしさを発揮すること」を意味します。

つまり、「最も楽に生きられるように最適なバランスを取る」ということなのです。

 

悩みや何か「うまくいかない」というのは、何かのバランスが悪い(バランスが崩れている)時です。たとえば夫婦・恋人・親子・職場など「人間関係のバランス」「仕事と収入のバランス」そして「自分の心のバランス」など。その中でも最も大切なのは、もちろん『心のバランス』です。

本当はその必要がないのに、自分を無理に変えようとしたり・・・、本当は嫌なのに無理に相手に合わせようとしたり・・・やりすぎたり、やらなすぎだったり・・・何かと極端な思考や行動をしてしまったり・・・

これらは全て「バランスが悪い」ことなのです。

 

例えば「頼みごとを断れず(人のことを優先して)苦しくなってしまう」という悩みがあるとします。この心理の背景には「人のために行動しなければならない(他人を優先しなければ自分が幸せになれない)」という思い込みがあります。

本当はしたくない(その必要がない)と頭では分かっています。しかし潜在意識(無意識)では「自分より他人を優先しなければならない」となっているのです。その矛盾した思いが「心のバランスが悪い」ということであり、その結果苦しくさせてしまうのです。

そして結局自分を苦しめているのですから、自分を大切にしていないことでもあるのです。

 

幸せな人生のためも必要なのがこの「バランスを取る」ことです。実際のところ、バランスを取るというのは問題のあるところだけを変えていくこと。うまくいっていることは変える必要ありません。その方がずっと楽に解決できるからです。

よくあるのが「本当は使ってよいこと」について。自分の自由を使っていなかったり、本当はその必要がないのに自分の責任以上のことをしようとしていること。心理カウンセリングでは、まずここに気付いて頂き、その「問題となっている部分」の考え方や行動を変えていきます。

つまり、やりすぎていたり、やらなすぎている(=極端になっている)ことは、ちょうど良い加減になるようバランスを取っていきます。こうすることで心底楽に生きられるようになっていきます。

 

悩み(心の問題)解決とは単に「考え方が変わる」だけではありません。「感情」「思考(考え方)」、そして「行動」の3つが必ず変わります。そのうち、潜在意識(無意識)は感情(気持ち)によって最も動きますから、感情(気持ち)から変えていくことで、「思考(考え方)」や「行動」も楽に変えていくことができるのです。※この逆は大変ですし、非常に難しいです。

 

そのためにも必要なのが「癒し」と「気付き」です。心理カウンセリングで癒しや気付きを大切にするのは、悩みの解決だけでなく【バランスを取る】ためでもあるのです。

結局のところ心のバランスを取ることは「自分自身を大切にすること」です。つまり「バランスを取る」とは「本当の自分で楽に生きる」ことであり、自分自身の信頼や自信にもつながることなのです。

 

ことさら人間関係においては、バランスの取れた人ほど良い関係を築きやすいし、恋愛や結婚では、それが出来る良いパートナー・配偶者を見つけやすくなります。そして『幸せな人生』とは心だけでなく、愛・健康・仕事(収入)・趣味などのバランスも良いこと。

言いたいことを言い、時にはケンカするけど仲がいい!仕事は忙しいし辛いけど、やりがいや充実感を感じる!人生山あり谷ありだけど、なんか楽しい!

そんな「うまくいく」は、間違いなく『バランスが良い』からなのです。

このように人生において『心のバランス』はあなたの幸せに深くかかわってきます。「心のバランス」を取ることは『悩みや問題を解決する』ことであり、『幸せな未来に向かって生きる力が自然に湧き出ること』なのです。

それは小手先ではなく、根本から幸せな人生を創っていくことになるのです。

 

こちらもご覧ください。

メンタルセラピー成幸の森心理カウンセリング7つの特徴

特徴(1):潜在意識(無意識)からの問題解決

特徴(2):「本当の気持ち」に気付く

特徴(3):解決志向と現在過去未来のアプローチ

特徴(4):バランスを取る(このページ)

特徴(5):複数の心理療法と解く催眠

特徴(6):無理をしない「オンリーワン」カウンセリング

特徴(7):夢の実現や目標達成にも

 

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る