質問:年上彼氏との結婚を迷っています

こんにちは。

アダルトチルドレンの悩みを

催眠とカウンセリングで解決する

札幌の心理カウンセラー

≪らぶさん☆佐藤愛彦≫です。

本日は

年上彼氏との結婚を迷っています

というご質問にお答えします。

 

今回はミケ子さんからのリクエスト。

一回り以上年上の彼と付き合っています。

(私:アラサー、彼:アラフォー)

2年ほどお付き合いして、

先日プロポーズされました。

 

彼は優しく真面目、

家事も手伝ってくれますし、

仕事も出来る方だと思います。

私が落ち込んだ時ほど支えてくれる、

そんな、安心できる存在です。

 

しかし、私生活ではほんと子供。

信じられないくらいの天然ボケです。

言ったこと約束したことをよく忘れ、

私があれこれ世話を焼いています。

 

そういう意味では

私の方がよっぽどしっかりしています。

 

でも、

「リードし頼れる年上の人」

ではありません。

 

彼は私を愛してくれてますし、

私も彼のことは好きです。

一緒にいて楽しいです。

 

しかし、

私生活ではがっかりしますし、

イライラしてきます。

このまま結婚してよいものか迷います。

ご意見いただければと思います。

 

はいはい、まずはミケ子さん、

おめでとうございます^^

 

でもって、

なぜ「がっかり」するのか、

その理由を探ってみましょう。

 

彼はアラフォー、40代半ばでしょうか。

 

もしかして、、、

年上だから

しっかりしているはず

 

自分よりずっと大人のはず

 

年上の包容力で

包んでくれるはず

なんて思ったり

期待したりしてませんか?

 

そう期待するの

もわからないではありません。

 

でも、それはミケ子さんの中にある

」でしかありません。

実際の彼は「公」はともかく、

「私」では子供のよう、

生活能力はミケ子さんの方がずっと上。

それが真実です。

 

真実の彼を愛せるかどうか、

まずはそこが最も大切なことです。

 

しかし、何も行動せず(言わず)、

彼にないものを望み、

彼の変化を待ち続けていても

それはまず手に入りません。

落胆し続けることでしかありません。

 

しかし、これから二人で

うまくやっていく方法は

ちゃんとあります(`・ω・´)

 

これからは

「得意な方がする(分担する)」

と考えてみてはどうでしょうか?

 

たとえば、家事はミケ子さんがメイン。

そして彼を「教育」していくのです。

 

具体的には、

どうやったら自分が

イライラせずに済むか

その方法を実践することです。

 

あ、彼は「優良物件」でしょ。

←真面目、家事を手伝うなど。

ですので「どう活かすか」考えましょ♪

 

その方がラクでっせ( ̄▽ ̄)

約束を忘れやすのなら、

きちんと紙に書いて、

目立つところに貼って

おくようにさせるとか。

 

約束の確認も

「何か忘れてない?(怒)」

ではなく、

「明日の午後は何するんだっけ?」

と気楽に思い出させることです。

 

それと、何か彼に頼むときは

「物分かりの良い大人」ではなく

「小学3年男子」だと思って、

『きちんと理由をつけて』話すこと。

 

そしてきちんと出来たら

褒めること。感謝すること。

 

つまりは、

「うまく頼らせる」ってことです^^

案外うまくいくもんですよ。

 

それと、彼を

「しっかりした年上の大人」

と思うから、というか・・・

 

もしかすると

私が甘えたいのに

甘えられない

だからイラつくのかもしれません。

 

さらには無意識的に

彼の「母親」になっていたり・・・

(=彼の全てをやってあげている)

 

彼に「父親」になって欲しいと

望んでいたりしているかも・・・

 

こういうのは無意識的なので、

気付かないかもしれませんが、

結構あります。

 

それには、

ちゃんと「恋人(妻)」になること。

甘えるべき時に「恋人(妻)」として

思いっきり甘えることです。

何かと世話を焼いてしまう、

彼の「母親」になるのをやめることです。

 

そして、

必要なことをきちんと話し合うこと。

「このままでは不安です」は

「このまま何もしない・変わらない」

だから不安だし迷うのです。

 

良くも悪くも、ミケ子さんの

目に映るのは彼の「特徴」です。

 

彼とミケ子さん、

お互いの「特徴」をどう活かすか?

それが大切です。

 

そして、「特徴」は

変えられるものも多々あります。

 

その点をふまえ、面倒臭がらずに

よく話し合うことです。

うまく彼を手なずけるというか

しつける(?)ことです。

 

それは彼だけでなく、

ミケ子さんも成長していくことに

他なりません。

 

それが出来るかどうか、

そこに二人の今後が

かかってくるのです。

 

個人セッションでは、

(心理カウンセリング&セラピー)

こういったことに自分で気付けて、

解決しようという前向きな気持ちに

自然となってきます。

 

また、

もし心が傷ついてしまっていたら、

インナーチャイルド等で

優しく癒していきます^^

 

年上の彼との結婚に迷っています?

 

 

本日もブログをお読み頂き

ありがとうございましたm(_._)m

らぶさん印

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休

全国どこからでも、心理カウンセリングが受けられます。
通話カウンセリングについて

------------------------------------------
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森


恋愛結婚・仕事・人間関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR

ページ上部へ戻る