「転職しても同じ仕事」は思考の偏り?

メルマガ読者さんからのご質問にお答えします!

今回は、まゆりん(40代 女性)さんから転職についてのご質問です。

昨年の夏、長年勤務していた職場を退職しました。

資格職として勤務し、同僚の仕事を負う状況が続き人の2倍3倍の仕事量をこなしてきました。私は業務遂行のため、期待に応えるためこの一心でやってきました。おそらく責任感が強いのだと思います。

私の中で出来ること、最善であること全てやってきたつもりです。周囲への心配り、気配りも自分なりにしてきました。
ただ、それ以上のことを求められたとき、事実と異なることで否定批判されたときこれらのことを長期受け限界を感じ退職を決めました。

今気付けたことは自分を粗末にし、自分の体を痛め、自分の時間を費やし、結果、体の様々な場所に痛みがでるまで仕事のために自分を追い込んでいた。でした。

仕事によるストレス、これは慢性化していたのだと思います。退職後しばらくして体が楽であることストレスを感じていたことに気付けました。

退職後約9か月仕事に就かず、自分と向き合う時間、今後について考える時間を持ちました。だから上記のようなことに気付けたのだと感じています。

 

再就職にあたり、これまでの職場への違和感から(病院や老人ホームでの勤務でした)外の世界=企業を見たいと思い、年齢や経験を考慮したところ派遣の立場で大企業と言われるであろう勤務先に出会うことができました。

私は再就職にあたり自分の中での条件に合う職場に決まり喜んでいましたが、実際の業務はこれまでの職場と変わらず前任者の業務整理から始まりました。

具体的に言えば10年以上前の伝票、書類が机の中に押し込められていました。書庫に移動させるため、書類の整理から始まりました。

これまでの職場でも過去の人が残した書類、業務、消耗品等の整理等々、職場を変えても立場を変えても(資格職→派遣の事務)人が残した業務整理です。

このような状況にめぐり合うのは私の思考に偏りがあるのでしょうか?

 

はい、まゆりんさん、ご質問ありがとうございます。

そーですね~。。。。おそらくは、会社側が経験のある人を採用したので、同じ業務になったかと思われます。でもって、「思考に偏りがあるから」かどうかはわかりません。

確かに、ご質問を拝見する限り思考や物事のとらえ方に偏りがあるようです。ただ、それが転職先の業務内容に関係しているのかどうかは判断できかねる、というところです。

 

根拠がよくわからないのですが、まゆりんさんはご自身の思考(考え方)が原因で「前職と同じ仕事を引き寄せた(巡り合う)」と考えられておられるようですね。

派遣にしろ正社員にしろ、中途採用というのは基本「即戦力」となる人、つまり「経験のある人」を優先して採用するものです。たとえ「未経験可」であっても、その仕事が出来るかどうかの経験や能力は考慮するものです。

ですから、引き寄せとかではなく、「会社側(派遣先)がやって欲しい仕事に対して経験のある人を採用した」もしくは「たまたまそういう仕事を任された」ってことだと思います。

また「資格職」というのもよく分からないのですが、その資格がないと出来ない仕事を人の2倍3倍こなせる能力があるのなら、それだけで相当条件のいい会社(職場)に就職できそうなものですが・・・???

 

でもって、ご質問全体を見て気になったのは、まゆりんさんが前職のことについて「思います」「つもりです」「自分なりにしてきました」などの主観的な評価(判断)が多く、今回の転職とは関係がない(必要な情報ではない)のに前職の退職理由やその時の状況を延々と書かれていること(これも主観的)、また、転職に際しての考え方も同様で、総じて『主観的な判断や表現が多い』ことです。

今回の転職については前職の経験を考慮された可能性が高いわけですが、まゆりんさんがそうなった可能性を受け入れられない/認められない、もしくはそういった可能性を考えずに飛躍的な考え方をするのは、「主観的な考えや判断が多いから」とも考えられます。

ちなみに心理カウンセリングとは違って、こういう質問では「端的」かつ「具体的に」になるほど分かりやすく(答えやすく)なるので、覚えておいてくださいね。

そういう意味では「思考(考え方)に問題あり」ということになります。このあたりは転職に関してだけでなく、日頃のコミュニケーションや人間関係に大きくかかわってくる部分ですので、よくよく注意された方が良いかと思います。

一歩間違えると「こんなに頑張っているのに何で認めてくれないの?可哀想なアテクシ・・・」とか、「(私の希望や能力を)理解しない派遣先や派遣会社が悪い!」と文句ばかりの「痛い人」になってしまいますので、その点でもご注意下さい。

 

心理・メンタルに関する疑問質問だけでなく、恋愛結婚・仕事・占い・スピリチュアルまで、皆様の疑問質問大歓迎です。メルマガの疑問質問コーナーから質問できますので、ご希望の方はメルマガに登録してご利用くださいマセ。

過去ばかり振り向いていたらのではダメだ

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございましたm(_._)m心理カウンセラー・らぶさん印

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休

全国どこからでも、心理カウンセリングが受けられます。
通話カウンセリングについて

------------------------------------------
 お問合せ
 料金
 交通アクセス
 お申込み

広告・PR

メンタルセラピー成幸の森


恋愛結婚・仕事・人間関係の悩みを「かけない催眠」で解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ
10:00~19:00 月曜・火曜定休、完全予約制
お問合せ前に必ず「心理カウンセリング」「FAQ(よくある質問と答え)」「料金」のページをご一読下さい。

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
WordPressテーマならTCD
ページ上部へ戻る