かさこ塾札幌二期終了!だが、まだまだ続く!?

お知らせ
・個人セッションはスカイプでも受けられます。遠方の方はスカイプをご利用ください。
成幸の森メルマガはこちらから

昨日は「かさこ塾」の第四回目、最終日でした。

好きを仕事にする「かさこ塾」は懇親会の方が楽しい!?

 

今回はお題は自由、全員3分間のプレゼン。

ちなみにかさこさんに出来た資料を送るとしっかり添削してくれます(ここまでやってくれる講座(講師)ってないよね~)。ワタクシの資料(パワポ)は出来るのがちょっと遅かったので添削してもらえませんでした。。。残念。。。

でもって、プレゼン。パワポ使いこなして「おお!すげ~」と感嘆の声があがる人、手書きの紙芝居風にプレゼンする人、歌を披露する人、いらん!と言われているのにオチつけてウケを狙う人(ワシか?)・・・

3分って短いけど、意外とこの時間でまとめるって、結構難しい。でも、皆さん、それぞに素晴らしいプレゼンを披露されました。

かさこ塾札幌2期プレゼン1

実はパワポが自動でスライドされ、途中でまじ焦った。

ちなみにワタクシの黒歴史を大公開したのですが、これが結構インパクト大でした(そりゃ詐欺とマインドコントロールですから)。だかしかし。。。最後の方に相方の楽天占いコンテンツ出したら、一気にそっちに持ってかれた感じ。。。こらー!!!

とはいうものの、今回のプレゼンやプロフィール作成など、「基礎だけど大切なもの」を学びなおした感じです。これをもとに、HPとかどんどん改善していきます。

 

かさこ塾札幌2期

かさこ塾札幌2期の皆さん。

 

講義が終わってリラックス♪

かさこ塾札幌2期美人さんたち

札幌2期の美人さんたち。

 

おっさん二人、可愛い子を口説く?

おっさん二人、カワイイ子を口説き中?

 

そして、本日はお楽しみ、懇親会で~す^^

イタリアン懇親会

オサレなイタリアン。幹事さんありがとう♪

 

かさご塾

・・・「かさご塾」ではありません。『かさこ塾』。魚じゃねーよ!

「かさこ塾」と書いてあるだろうという思い込みが発動してた~。。。

 

かさこ塾札幌2期・懇親会

京都から参加のラファエラさん。卒業生も気軽に参加できるのも、かさこ塾のいいところ。

 

おっさん、カワイイ子とツーショット成功

おっさん、口説き成功?きゃ(*^^*)

 

そして、懇親会は二次会へ突入!

 

かさこ塾札幌2期・懇親会二次会1

誰かさんは「ハンドパワー」を使っているわけではありません。偶然そう見えるだけです(笑)

 

かさこさんの手相を観る

にわか占い師出現!かさこさんの手相を観る。。。って、アンタ、なんちゃって手相見だろうが?

 

かさこ塾札幌2期・懇親会3

(撮影:札幌かさこ塾2期・栗田さん)

 

かさこ塾メンバーの写真見て、何か気付きません?そう、すごく雰囲気がいいんですよ! 

かさこさん自身が「かさこ塾は1匹オオカミの集団」と言うように、もともと教祖サマと信者のような依存的(カルト的)集団とは一線を画すところはありますが、単にそれだけではなくて、いいメンバーが集まって本当にいい雰囲気を醸し出しています。

このワタクシ、この後3次会まで行っちゃってるのですが、これ、滅多にないことですよ!? そんだけいい雰囲気だってことで。

いや~、ホントにかさこ塾、楽しかった~。かさこさん、札幌2期のみなさん、本当にありがとうございました。懇親会もめっちゃ楽しかったです^^

 

でもって、大抵はこれで終わり、ですが、、、

実は3月にランチ会やお茶会がすでに予定されているのです(早っ!)。こういうのもいいメンバー・いい雰囲気だってことだよね。

こんないい関係が続くのも「かさこ塾」のいいところ。しっかりブランディング、そしていい仲間と楽しく・いい関係を築ける。それがかさこ塾の魅力なんでしょうね。

好きを仕事にしたい、ブランディングをしっかりやりたい、いい仲間とも巡り合いたい!それなら「かさこ塾」おススメですよ!!!

 

成幸の森メルマガ:本音を言うほど愛される秘訣

札幌・心理カウンセリングのメンタルセラピー成幸の森
受付時間10:00~19:00(完全予約制)、月曜・火曜定休、TEL011-556-0496
--------------------------------------------
お問合せ
料金
交通アクセス
お申込み

広告・PR

関連記事

メンタルセラピー成幸の森

TEL:011-556-0496(10:00~19:00)
完全予約制、月曜・火曜定休(祝日の場合は翌日定休)


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら

お問合せ

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

広告・PR
ページ上部へ戻る