スピリチュアル・生き方

  1. 二元論とは「対比」すること/”前者後者”はわからない

    二元論とは「対比」すること/“前者後者”はわからない

    二元論とは「善と悪」のように2つに分けて考えること。ただし!2つのものの定義がはっきりしていて、それらが「対比できること」が前提です。ただし、心理・メンタルにおいては・・・

  2. いつまで「どうせ」で自分の価値を下げ続けますか?

    「たられば、でも、だって」も否定的ですが、「どうせ」も使って欲しくない言葉です。「どうせ」は無意識(潜在意識)で否定的意味を持つもの、と理解しています。なので自分に向けて「どうせ」を使えば、そのまま、自分の価値を下げることになるのです。

  3. 不幸な人は人を憎んでいる?!

    ある質問サイトに「不幸な人には絶対的な特徴があります。それは、必ず誰かを憎んでいます。」というのがありました。あるカウンセラーさんの言葉だそうですが、いくつか疑問点がありますし、かえって弊害もうみかねない言葉だと思います。

  4. シチューをご飯にかける/かけない!?

    先日の「マツコ・有吉の怒り新党」では”シチューをご飯にかけて食べる夫に怒っています”という怒りメールが届いてました。ワタクシは「かける派」ですが、ちょっと待て、どうやら違うらしいぞ???

  5. アナタ、そんなに悪人なの???

    昔からいろいろあり今も何かとうまくいかず、自分のことをゴミだとか最低とか表現しちゃう方が少なからずおられます。しかし、本当にそんな悪人ですか? 実際は悪人ではなく、単に「間違っていた」だけが、いつの間にか変な思い込みになっていいるだけなのです。

メンタルセラピー成幸の森

TEL:011-556-0496(10:00~19:00)
完全予約制、月曜・火曜定休(祝日の場合は翌日定休)


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら
お問合せ

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る