夫婦関係

  1. 実は『バカ夫を支える素敵な私』

    共依存の正体はナルシスト?構ってちゃん? その改善とは『家系の負の連鎖を断ち切る』こと。

    共依存関係は親子間もありますが、夫婦間で良く起こります。それは夫婦間の問題だけでなく「家系の問題」として考える必要があります。その改善は「家系の負の連鎖」を一刻も早く断ち切り、『幸せの連鎖』を作ることでもあります。

  2. 「不倫は悪くない」とは信じられません

    「不倫は悪くない」かどうか?確かに法律上は問題ありませんが、それだけで判断できません。感情的、道義的には問題が出てくるので、そこまで考えて判断するべきでしょう。そして、ある条件では「不倫が悪くない」どころか「良い」にもなることもあります。

  3. 「36年前の不倫が原因で夫を暴行死」感情の”無い振り”はできない

    介護中の夫の「36年前の不倫」を思い出し、夫に暴行し死なせてしまう、という事件があったそうです。不倫はあったものの、その後の夫婦仲は良かったのに、なぜこんなことになってしまったのでしょうか。そこには「感情」のある特徴が見えてきます。

  4. 加護亜依さんの夫がDVで逮捕

    ネットのニュースで「加護亜依さんに殴る蹴るの暴行、容疑で夫を逮捕」というのを知りました。既に離婚協議中とのことでしたので、やっぱり・・・という気もします。こういう時、ちゃんと力になってくれる人に相談する、というのが最も好ましいのです。

  5. 三船美佳さん、高橋ジョージさん夫妻離婚!?本当の原因は

    今朝、「三船美佳、高橋ジョージと離婚へ」というニュースを見てびっくり。というか、やっぱり。。。というか。結局高橋さんは父親のような包容力のある頼れる年上の夫ではなく、嫉妬深く子供っぽいワガママ夫だったということなのかも。

メンタルセラピー成幸の森

TEL:011-556-0496(10:00~19:00)
完全予約制、月曜・火曜定休(祝日の場合は翌日定休)


「かけない催眠」でアダルトチルドレンの悩みを解決する心理カウンセラー佐藤愛彦
プロフィールはこちら
お問合せ

お申込み

成幸の森メルマガ

NewEntry/最近の記事

カテゴリー

広告・PR
ページ上部へ戻る